たまごっち

いま、小学生の女の子はかなりの確率で首から「たまごっち」を提げています。
8年前くらいに大ブームだったときのより、はるかに機能が充実していて
赤外線通信でお友達のたまごっちと「お見合い」したり、「トモダチ登録」したりできるもんだから
こども達の間では「たまごっち持ってる?通信しよ!」というのが
遊ぶときの合言葉になっています。
c0073649_11365492.gif

うちの娘達もご多分にもれず、毎日飽きずにお世話しています。
親の私達は買い与えるつもりはなかったのですが、
ゴールデンウィークに私の実家に泊まったときに、ちゃっかり祖母に買わせていました。
またこれが うまいこと近所のダイエーにあったのだ…

前のときもそうだったけど、メーカーの販売作戦で常に品薄状態。
入荷した、と思ったら待ってましたとばかりにすぐ売り切れ、
次はいつ入ってくるかわかりません…というのが お店の決まり文句。
当然予約もとっていません。
大量生産できそうなもんだから、予約販売にでもして効率よく売ればいいのにと思うけど
そのへんが、こどもの心理をついているんでしょうねぇ~
「なかなか手に入らない」となると、欲しい気持ちがより募るもの。
そうやってブームを引っ張るわけです。
初代のたまごっちは 自分だけで楽しむものだったけど、
今回のはお友達とやりとりできるのがミソ。
相手のたまごっちとお見合いさせて結婚までできるのよ。
ちょっとブームは続きそうですわ。

問題は、学校や幼稚園に行っている間は私が面倒を見ないといけないこと。
ランチのお店などに行って、おもむろにバッグから取り出して
ピコピコやっているママを見かけたことありませんか?(笑)
我が子の面倒見るのでせいいっぱいやのに、なんでおもちゃの世話までせんならんねん!
たまごっち所有者の母親達はみな嘆いております。
学校行ってる間は、タイマーで止まる機能つけるべきやわ!

「たまごっちの育て方ガイド」なる本も売っていて、
いろいろなキャラの特徴やそれに応じた「ただしい育て方」が載っているのですが
こども、熟読!!
私も読まされて複雑な気分。
だって、ちゃんとお世話して心のケアも体のケアもしていたら「よい子キャラ」になって
ほったらかしだと 遅寝遅起きの「ごんたキャラ」ですぐ拗ねたりするんだって…。
これって 現実の子育てをまるで揶揄されているようじゃないの!(怒)
腹立つわ~たまごっちの企画者!
あんたらに子育ての苦労がわかってたまるかぁ~!!( ̄ー` ̄)oヾプルプル………
[PR]
by mayukw | 2005-06-22 11:47 | 徒然草(日記) | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://mayukw.exblog.jp/tb/2109547
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ajianj at 2005-06-22 17:08 x
mayuさん、こんにちわ。今「たまごっち」流行ってるんですか?
私も小学生の母なんだけど、知らなかったわ。うちは、男の子だからか、
それとも川向こうの流行?後で息子に聞いてみようっと。

で、今日「氷雨」見てきましたが正直言って泣けませんでした。
何か不倫の二人の結びつきが、よくわかんなかったの。
(もしかして寝てたのかも)キム・ハヌルが落ちて行くとこのCGも
いかにも・・・て感じがしてね。
でもスンホンは、またポイントアップ。かっこよかったよ。chinamiさん
イ・ソンジェも、いい味だしてたね。
mayuさんが、あの役柄がタイプっていうのもわかる気がするわ。
キム・ハヌルが彼の背中の上で寝てたシーンがあったでしょ?
あれ、お気に入り!早速旦那で試してみようかな(笑)
重量オーバーで断られるやろけど・・・。

「もうひとつの美しい日々」の本も近所で買いました。
入荷したてで1冊しかなかったしラッキーやったわ。
これも日頃の行いがいいせいかしら(爆)
これから読んでみま~~す。

Commented by koma at 2005-06-22 22:03 x
たまごっち、なつかしい・・・その昔ムスメもやってました。
進化してもコンセプトはいっしょなんやね。
かいがいしく世話してりゃあイイ子になるなんて、そんな単純にはいかないところがむつかしくておもしろいとこやん、子育てって・・・
あんまりお世話しすぎてお魚の骨までとってあげてると・・・コワイことにもなるやんなぁ!

「ごんたキャラ」に育ってしまった子らにいまさら手はかけられんし、mayuちゃんみたいにブログ管理に時間をとられるわけでもないのに、私もこのごろビョンホンがらみのサイトうろつかなくなってしまいました。
ビョン熱が冷めたわけではないんやけど、なんでやろ・・・

行いのいいajianさん、「もうひとつの・・・」の感想はもちろん、これぞという話あったら教えてくださいね。
どんな映画みても芝居みても、ビョンだったらと妄想ばかりしよるこの頃・・・土曜日のEP3観てもきっと、ビョンがアナキンだったら・・・と思ってしまうかもしれへんなぁ・・・・・・・
Commented by うえっち at 2005-06-22 23:08 x
こんばんは。mayuさん、みなさんはじめまして、うえっちと申します。
お仲間に入れていただきたく出てまいりました。どうかよろしくお願いいたします。

うちにも小2の娘が一人おります。

うちも親は買ってやるつもりはなかったのに、
近くに住んでいるおばあちゃんと買い物に行った時に買ってもらって帰ってきました。
本人は大喜びだけど、私は働いているので昼間の世話は無理・・・
そう話していたらおじいちゃんがお世話をかってでてくれました。
毎日首にぶら下げて、ピーピーなるたびに、お世話をしてくれてます。
おじいちゃんがそこまでするかねえ・・・孫ってそんなにかわいいもんなのかぁ・・・と感心させられます。

でも実はこの状況って変ですよね?
なんで子供のおもちゃなのに大人の手が必要なの?
主な対象が小学生なんだから学校いっている時間は
どうするかぐらい考えて発売すべきですよねえ。

なにより手をかけなきゃ悪い子になるって言われてるような気がするのは私だけ?


Commented by mayukw at 2005-06-22 23:25
こちらもまとめレスですみません。
>ajianさん
川向こうだけのブームではありませんよ(笑)
男の子だけの家にはまずないでしょう。
ここらでも持ってる男の子は、女きょうだいのいる子達ですから。
>キム・ハヌルが彼の背中の上で寝てたシーンがあったでしょ?
うーん、同じところに目をつけてますなぁ(爆)
んでもって、ダンナで試そうとするところが…私は今回はやってないよ。
でもその前のシーンだったか、「ここは私のもの…ここも ここも」といって背中にキスするハヌルちゃんがかわいかったです。

>komaさん
わかるよ、その気持ち。
私も自分のブログで精一杯、と言い訳してるけど
去年の秋ほどはあれもこれも情報獲たい!とネットサーフィンする気がなくなってるんです。
komaさんと同じく、熱が冷めたわけではないのよ…
たぶんねぇ、人気が頂点にきたってことかな?
情報、商品が有り余っていて、求めている以上であるということだと思います。だから、komaさんみたいに映画や芝居見て、これがビョンホンだったら…と妄想する楽しみ、それもいいじゃないですか。
Commented by mayukw at 2005-06-22 23:31
うえっちさん 初めまして。
「掲示板」での律儀な自己紹介も、ありがとうございます。
うえっちさんちでは、おじいちゃんが…涙ぐましい孫愛ですね~
手をかけなきゃ悪い子になるって言われてるような気がするのは
貴女だけじゃありませんことよ!
記事に書いてる「たまごっちガイド」読んでみてください。
もっとハラたつよ~!親がごんたキャラだと子もごんたになる、とかね。
Commented by ajian at 2005-06-23 08:20 x
mayuさん、みなさん、おはようございます。
「たまごっち」子供に聞いてみたら、やっぱり妹のいる友達んちには、
あるらしい。川向こうだけの流行じゃなかったのね。ミアネヨ!
4年くらい前には、「ベイブレード」が大流行して大変やったわ。
新作がでると聞けば、あちこち買いに走りました。
子供が学校に行ってる間に、親達は並んで開店直後のデパートを走ったものよ。早くブームが去ってくれないかなぁって思ってたら
あっという間に見向きもしなくなったわ。
何だったんだろう・・・。あの嵐のような毎日は・・・

「もうひとつの美日々」一気に読みました。1年後のドラマが手紙形式で書かれてあって、登場人物の顔を思い浮かべながら読むと浸れました。
でも、ミンジもセナも素直ないい子になりすぎてるかな・・とは思ったけどね。 後は、全24話の軌跡(セリフやシーンのエピソード)
カットされたシーンや未発表シナリオ集、作家が見たキャストとか盛りだくさん。「美日々」に関する本は持ってなかったので、興味深く読めました。
ミンチョルは、はじめビョンホンじゃなかったこととか、壁キスのこととか
読み応えあったよ。結構お勧めかな>^_^<
Commented at 2005-06-23 09:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mayukw at 2005-06-23 12:41
ajianさん
うんうん、ベイブレードね。逆に、女の子の家では見向きもしないものだったわ。
「もうひとつの美日々」ちょっと立ち読みしてみよかな。
運がよければ図書館に入ってくるかも…?
裏話が載ってる本もちょっと前に出てたでしょ?あれは 中身ぱらぱらと見たら、いろんなところでよく似た文章を読んだので買わなかったの。
Commented by mariru at 2005-06-23 17:01 x
こんにちは
たまごっち、ずいぶんパワーアップしたんですね。
上の子の時も、下の子の時にもはやって、とっても大変な思いをしました。
mayukwさんの「学校行ってる時はタイマーで止まる機能」ぜひ採用して欲しいものです。
ajianさん、「もうひとつの美日々」もうよまれたんですか!!
はやー!私もぜひ読みたい!本屋さんに走ってみます。


vocal&pianoユニットMère(メール)のピアノ弾き。 私のお気に入りをちょこちょこと書き綴る日記です。


by mayukw

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログパーツ

最新のコメント

本館にお邪魔させていただ..
by とめこ at 03:56
> あやさん はじめま..
by mayukw at 11:52
はじめまして>__
by あや at 21:56
>ゆうさん この記事は..
by mayukw at 00:32
イッツアスモールワールド..
by ゆう at 12:09

最新の記事

この1年の近況報告
at 2016-06-02 17:44
Mother's day
at 2016-05-08 20:50
リフォームのこだわり その②
at 2015-04-07 22:49
リフォームのこだわり その①
at 2015-03-28 00:47
旅立ち
at 2015-03-07 00:09

記事ランキング

カテゴリ

とっかかり
徒然草(日記)
おでかけ日記
ドラマ・映画
テレビ
ことば
音楽
絵本
本・コミック
舞台
おいしいもの
手作り
千の顔を持つ男
美日々であそぼ
美しき日々 年表
キャプテンが天職の男
掲示板
プロフィール
コメントデビューの方へ

タグ

(235)
(206)
(108)
(100)
(99)
(94)
(82)
(77)
(69)
(59)
(43)
(39)
(38)
(37)
(33)
(33)
(32)
(29)
(26)
(24)

以前の記事

2016年 06月
2016年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

お気に入りブログ

ぐうたら主婦のつぶやき
**ぞっこん ビョンホン...
メルと歩けば
魅惑のパオ★パオルーム
asa92's bird...
和、輪、話
LUNAママのぷれしゃす
More Than Words
arbre*blog
一枚の し・...
putti's room...
京都西京区桂の雑貨店おや...
Florence*non...
Double*Mのフタリゴト
まりのシネマブックストーリー2
雑貨ハイジ堂
日々の散財
ウレシイ♪ タノシイ♪ ...
手作りぱんと雑貨のtec...
easygoing
かふぇ どま 悠々
ちくちく 高槻市天神町...
優子のつぼ
Happy HanaDay
Special Than...

link(エキサイト以外)

最新のトラックバック

往年の名作ドラマを201..
from dezire_photo &..
清洲会議
from たまりんの気ままなPC日記
【ネタバレあり】「エイト..
from 働く人々~シブトクつよく明る..

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧