カテゴリ:徒然草(日記)( 214 )

Forever Friends

春は旅立ちの季節。
昨年はそんな季節にぴったりの曲を選んでライブでご披露したりしてました。
今年は 先週たてつづけに2度 旧友との別れを惜しむ機会がありました。

ひとりは中学からの親友。
上の子の高校進学に合わせて 千葉の持家に戻るという計画は前から聞いていました。
転勤族の家庭なので かつては彼女が行くとこ行くとこ おっかけのように遊びに行ってました。
新築の家に泊まりに行って ディズニーワールドに入り浸ったのは8年前。
年長の長女と3歳の次女を 新幹線でひとり連れ帰ったのも懐かしい。

関西には8年間いたのに 会ったのは両方の指で数えられる程度でした。
しょっちゅう会える距離にいても 結局そんなもの。
そのなかでは一緒に城崎にカニ食べに行ったり キャンプに行ったり
家族ぐるみでのお泊り思い出が多いかな。
来年の今頃は 我が家の長女も高校受験を無事終えて
子どもはディズニー、母はお江戸観光を楽しむことを約束しました。
その頃になったら スカイツリーもちょっとはすいてるかな…
今度こそ東京タワーにものぼりたいな。

もうひとり大阪を去るのは 高校のクラブ仲間。
彼女は某鉄道会社勤続25年、
昨年から単身赴任のご主人の転勤先に行くことにして ついに退職を決意していたところ
かつての上司(現常務)に引き留められ
東京の関連会社に出向の形で続けることになったそう。
女45、お局もお局(笑)…
会社にしたら「よくぞ辞めてくれました」というのが本音の場合が多いかもしれない。
そこを引き留め、異例の出向をさせてくれる上司に恵まれた彼女。
ダテに25年勤め上げたわけじゃない…と推測できるのです。

彼女はずっと関西にいたけど、お互い結婚してからは5年に一度くらいのペースでしか会ってませんでした。
子どものいない彼女は いつまでも体型同じで あいかわらずの美女(小雪似)。
会うときはいつも、もう一人のクラブ仲間と3人で。
こちらも長男が高校受験終わったところで またまた受験のハナシに花が咲く(笑)
話してる内容は年相応なんだけど しゃべり方から考え方から
3人とも高校時代と何ら変わりなく…5,6年のブランクは関係Nothing!

その5,6年のあいだに 私はブログを始め 音楽を始め
子どもは小学校に上がり、中学校に上がり
親をひとり、ふたり見送り…
歳月は確実に過ぎ 環境はどんどん変わっているのに
2人の、3人の関係は なんにも変わらない。

旧友に会うとき、私はいつもこの歌を思い出します。


だって彼よりずっと 古いつきあいなの
女同士 永遠の友だち
いつまでも友だち…

Forever Friends 
[PR]
by mayukw | 2012-03-29 22:56 | 徒然草(日記) | Trackback | Comments(6)

楽しいブログをめざして

誰に期待されてるわけでもないのに
日記をネットで公開しはじめて 今日で満7年になりました。

7年前っていったら もう一昔前のような気がしますねぇ(笑)
芦田愛菜ちゃんや鈴木福くんは生まれて間もなしですよ!

ブログやってる人も激増したよね。
7年前、「ブログ」という言葉すら知らない人がいっぱいいて
始めてすぐは リアル友達になかなか言えませんでした。
書いてる内容が内容だったし…(笑)
勇気出してカミングアウトしても 見てももらえませんでした。
PCを毎日チェックしてない人がほとんどだったもん。

ブロガー激増したけど すぐにまた減ったような気がするのは
そんなにみんながみんな、毎日書くようなネタもなし、
コメントもなければ
まっいっか~ 誰も見てくれてないし
…ってことになって続かない→更新ストップ→自然消滅 というパターンなんでしょうね。

スマホ時代になってからは ツイッター、facebookというお手軽SNSが大流行で
なんでも「瞬時」。
テレビ見ながら 番組の感想つぶやいてるよ。私もそのひとり。
よいしょっと文章を書かなきゃならないブログはいよいよ ゆるやかになり
むかしのHPみたいになりつつあります。

どこのブログもランキングトップは料理か写真で
みなさま そんなに料理が好きなのか?
いやいや 料理そのものよりもメニューの写真がキレイでプロみたいな出来栄えのところが人気ある。
結局、「読み」モノではなくて「見る」モノなんかいね~

私がブログを始めたのは 「書きたかったから」。
むかしから 交換日記や長文お手紙で 友達に自分の思いをぶつけてていました。
最後に長文手紙を書いていた相手はオットになった人で
結婚後はそんな相手もいなくなってしまい
「思いを吐き出す場」が欲しかったんだろうな…
うまい具合に「ブログ」というツールを見つけたんですよ。

先日、ブログを始めたころからのおつきあいの方に
「まゆさんのブログ、最初からずっと読みふけって夜中の3時になった(笑)」
と言われて 感動しちゃった。
私はその方のHPのエッセイを読んで 「こんな文章が書けるようになりたい」と思っていたので
もちろん7年間という懐かしさも含めてだろうけど
ブログが「読みふける」ようなものであったことに 少し自信が持てました。

長年会っていない旧知の人への年賀状にブログURLを書くと
翌年「ブログ読んでるよ~」と返ってきたり
ブログをやってることを知らせてない人から
「教えてもらって覗いてます」というメールをいただいたりすると
コメントをいただかなくても 続けて見てくれてる人がいる、ということに
継続は力なり、を確信したりして。

「私のお気に入り」を書くブログなので
基本的に いやなこと、気に入らないことは書いてません。
ときどき悪口も書いてるけど…まぁ どうでもいいこと(笑)のときです。

ヒトと比べて 羨んで劣等感にさいなまされたり
ヒトの意見を否定して 自分を正当化したりするのもイヤ。
インターネットに使う時間を いやな気持ちの処理に使いたくない!
せっかく読みに来てくれてる人を いやな気持ちにさせたくないし。

リアル生活でしんどいことがある人こそ ネットで発散させてほしいです。
しんどいときに しんどいこと書いたり読んだりするのはアカンよ。
もっと 楽しいこと考えようよ~!
世の中には、ネットのなかには、なんぼでもおもしろいもん ころがってるよ~
笑う門には福来る、Happy カムカム!

そんなわけで
8年目もよろしゅう お願いいたしますぅ~♪
[PR]
by mayukw | 2012-03-07 15:37 | 徒然草(日記) | Trackback | Comments(26)

Middle Forties Girl

c0073649_232310.jpg
4年ぶりに花束を買ってきてくれました。
4年前の花束→こちら


EPOの歌に「Middle Twenties Girl」というナンバーがあります。
誰もがあせる季節 それぞれの秋に泣きたい気分よ
…と、20代女子の赤裸々な心境を綴っていて
共感を覚えていたのはついこの前のような気がします。
今日、誕生日を迎えた私はMiddle Forties。
アラフォーともてはやされた日々、自分が見事なオバさんになってることも意識せず(笑)
相変わらず30前のアイドル男子を見てはオトメ気分?を楽しんでおります。
おもしろいよなあ…
他の同世代がアイドルにオトメゴコロを奪われていた頃
私は30歳前後のミュージシャンに憧れていたの。
自分が適齢期の頃には やっぱり同世代の男子に惹かれて結婚して。
私は自分がいくつでも、常に30前の男に興味があるみたいです。

久しぶりに事務の仕事に就いて
若い頃と何が違うかというと、電話の取次ぎ。
○○(会社名)の○○(名前)が一度で聴き取れない(T_T)
聴き取れても前か後ろのどちらか。
またそれをさっと書き取れない。
電話をつなぐまでに忘れてしまう…ひぃ〜!
Middle Twentiesの頃は一回で聴き取って
メモらなくても繋げていた。実にスマートに。
決して忙しい、雑務に追われるような業務内容でもないのに この始末(^^;;
キョンキョンのドラマが身につまされるったら ありゃしない!

♪歳をとるのはステキなことね〜
と歌ってたのは誰?(笑)←ほんまに誰やったっけ?
<2/9 追記>
としをとるのはステキなことです そうじゃないですか
わすれっぽいのはステキなことです そうじゃないですか
※中島みゆき「傾斜」という歌でした。


竹内まりやは歌っています。

満開の桜や色づく山のもみじを
この先いったい何度見ることになるだろう
ひとつひとつ人生の扉を開けては感じるその重さ
ひとりひとり愛する人たちのために
生きていきたいよ


私が生まれた日も 今朝のように粉雪がちらつく寒い日だったそうです。
[PR]
by mayukw | 2012-02-08 22:16 | 徒然草(日記) | Trackback | Comments(8)

ネット情報は踊る

昨晩の「Mr.サンデー」で取り上げられていた、飲食店情報サイトの「やらせ」問題について
自分の反省も踏まえて思うことあり、つぶやきます。

この問題は 新聞でもネットニュースでも にわかに取り上げられてきました。
でも…私は自分がブログを始めた頃から、こんなことはありうるだろうな~とは思っていました。

いわゆる「おこづかい稼ぎ」のサイトがあるんですよ。
ブロガーがそのサイトに登録すると
「この商品について あなたの正直な感想をブログで記事にしてください
その際、『○○』と『○○』というキーワードを必ず入れてください
投稿された記事のなかから 抽選で○○名の方にポイントを差し上げます」
といった依頼メールが定期的にやってきます。
これって 誰が考えても、悪口を書いた記事は却下されるはずで
ベタ褒めじゃなくても まぁ いいように書いておけば 採用になるかもと思いますよね。
これを知っている、ということは 私もそのサイトに登録したことがあるということです(笑)
感想を書いてくれと言われる商品に 興味がそそられることがなかったので
ユーレイ会員のまま終わりましたが。

Mr.サンデーでは、もっとわかりやすいバイトをしている40代主婦がインタビューを受けていました。
飲食店情報サイトに ニセの情報投稿をするバイトですって。
その女性は依頼されたお店に行くわけでもなく(もちろん 真面目な人は本当に行くんだろうけど)
行った人の感想を検索してテキトーに感想文を「作文」して投稿していたんだそう。
1件投稿につき数百円の報酬で たいしたことないけど
日がなPCの前でネットサーフィンして 1日10件でも投稿すれば結構な額にはなります。
必要経費ほぼゼロです(笑)
「罪悪感はないんですか?」との問いに はっきり「なかったですね…」と応えてました。
観ていた私も 「そらないやろ…数百円やもん!」
それに「参考にする側も 自己責任でしょう?」
うん その通り。
ネット情報を鵜呑みにするほうが悪い、と。

20年前、私が小さいながらも情報紙を作る仕事に携わっていたころ
便利な便利なインターネットはまだありませんでした。

あったら ほんま、便利やったやろな~
少なくとも あれだけの残業はせんで済んだやろな~

紹介するお店や場所には 必ず自分で出向き、
企画モノのツアーは必ず下見をし、料理も食べる。
その率直な感想を 業者やお店に言って改善を図り
これなら!と思えるものの企画を通して(社長にまでプレゼンして)
ライターに詳細を伝えて文字に起こしてもらってました。
そんな、時間と手間をかけた「情報」を発信することで 顧客満足を得る…
そりゃあ なかには大人の事情で、顧客が求めていないものを紹介することもありましたよ。
それでもなんとか、これなら顧客の興味を引くんじゃないかっていう糸口を見つけようとしていました。

ネット情報が溢れかえっている昨今、
そんな非効率的な情報発信では もとが取れないんでしょうね。
地元密着的な情報誌はどんどん廃刊になっていってます。
発行されたときは「最新」情報でも、時が経てば「古く」なる。
ネットでなら サイト側がしっかり管理さえしていれば 毎日最新情報を発信できる。
プロのサイトでなくても、食べ歩きの好きなグルメブロガーが勝手に宣伝してくれる。
そしたら そのグルメブロガーを取り込んじゃおう!
どうせシロウトやから 安いギャラでもヨロコンで書いてくれるやろ!
…私が経営者なら 絶対そう思います(笑)

Mr.サンデーを見ていて、「こっちのほうが問題なんちゃうん?」と思ったのは
30代の女性2人組(たぶん食べ歩き主婦友)のほう。
グルメサイトで1位の評価を受けているお店をスマホで検索し
出されたメニューを見ずに サイトの人気メニューをかたっぱしから注文してました。
食後、「やっぱり1位になるだけありますよね~おいしかったです♪」と
次は 人気のスイーツ店を検索していました。
「やっぱ 口コミを頼りにしますよね~間違いないもん!」だってさ。
ほんまにおいしかったと 心から思ってるんやろか…と勘繰った私。

まぁね…キモチはわかるよ。
ワタシだって グルメサイト参考にしてます。
でもさ、メニューも見ずにヒトがおいしいと言ったものだけを食べてみるって どうなん?
もしかしたら ヒトはもひとつかもしれんけど 私はおいしい、っていうメニューもあるかもしれんやん。
そのとき食べたいもので たまたま人気があればいいけど
ランキング上位のメニューがそんなに食べたくなかったら どうすんのん?
あ、好き嫌いがある人は そんな食べ歩きしないのか(笑)

情報サイトのやらせ問題、結局 需要があるから供給があるんだということ。
ネット情報に踊らされている世の女性たちよ
オトナなんだから、もうちょっと自分でモノを見極める力を育てようよ。

私の好きなドラマ「美しき日々」に 女主人公ヨンスの名言があります。
「私は私の見たままを信じるわ。感じたままを信じるわ」

情報社会に生きていく現代人の心得だと思います。
[PR]
by mayukw | 2012-01-23 18:30 | 徒然草(日記) | Trackback | Comments(6)

白戸軒

c0073649_105765.jpg
もらってきました。
日清食品製です。
[PR]
by mayukw | 2012-01-09 10:54 | 徒然草(日記) | Trackback | Comments(4)

スマホ始めて1ヶ月

慣れてきましたよ~iPhone!
スマホライフ楽しいです。ケータイとは違う、PCとも違う、コレはコレといった感じ
iPhone4Sは撮った写真がすぐPCのフォルダにも飛んでいくので便利!
↓万博の写真も フラワーアレンジもみなiPhoneで撮ってます。
ケイタイカメラとは思えない美しさですv なんてったって800万画素です。

あとね、COOK PADのアプリを入れて手元でレシピ検索してます。
いままで PCで検索して、メモったり キッチンから何度も駆けつけたり…
見ている途中でメールが来ても ちゃんと元のページに戻れます。エライ。

オットが登録しているのでつられてfacebookを始めてみました。
facebookは本名で出すツイッター、mixyみたいなものです。
とりあえずやってる友達の繋がりから むかし職場で一緒だった人や同級生と「友達」になって
その人たちの日常を垣間見ては ほぉ~っという感じ(笑)
iPhoneで撮った写真をすぐに投稿してるんで
リアル友で興味ある方は 私の本名で検索してみてね。
ブログじゃシツコイ私の日記も こちらは簡潔です(笑)
コメントもみな簡潔、オトナのやりとりだなぁって思います。

これを始めたおかげか?
<追記>…と思っていたけど やっぱり違いましたf(^^;
今日、びっくりするようなメールが突然来ました。

誰からやと思う?
[PR]
by mayukw | 2011-12-21 15:12 | 徒然草(日記) | Trackback | Comments(4)

Total Lunar eclipse

皆既月食 見ましたか?
私は皆既状態に入る直前に ネットニュースで知り
あわてて カメラ持ってベランダに出ました。
デジイチに望遠レンズをつけて撮ったものの…
c0073649_23175122.jpg
ヒトダマ?!
三脚なしではこの状態(笑)
これはこれでおもしろいよね
ちなみにシャッターが完全におりるまで10秒以上かかってます(汗)
c0073649_23203189.jpg
これはちょっとマシ
一緒に写ってる☆が 星座の写真みたいでしょv
c0073649_2321252.jpg
皆既状態になってからの傑作!
跳ねるボールですかっ
三脚を出してきたものの 月の位置が真上すぎて撮れませんでした

日付を越えて オットが帰ってきたのでアドバイスを受けました
AUTOのままにしていたISO感度を1600にして撮ってみると…
c0073649_2326309.jpg
きれいやん!
だいぶ戻りかけですが…
シャッター速度は3秒ほど
こんなにキレイに撮れるなら 早くコツを聞いたらよかった(悔)
(てか、はよ 帰ってきてーや!)

[PR]
by mayukw | 2011-12-11 00:00 | 徒然草(日記) | Trackback | Comments(4)

スマートフォンについて

iPhoneに機種変更して1週間経ちました。
うちはオットが2年前から使っていたので なんとなくはわかっていたけど
いざ自分が使ってみると 今までの機種変とは全く違うということを実感しています。

周囲の人(おもに というかほとんど主婦)に スマホに変えたと言うと
そりゃあもう興味津々、いろんなこと質問攻めですよ(笑)
特に私より若い世代(30代)のママたちは食いつきます。
私より上の世代は他人事で 「どうせ使いこなされへんし…」という人が多い(苦笑)
近い未来スマホにしようと考えてる人も、まったくその気のない人も
まぁ ちょっと私の感想を読んで考えてみてくださいな。

注)スマホといってもいろいろありますので iPhoneの場合、ということになります。

iPhoneは いわゆる「ケータイ」ではありません。
「手持ちパソコン」と言ったほうが話が早いかも。
電話機能が付いている小さい小さいパソコンです。
だから 今までのケータイ特有の便利な機能は踏襲していない、と考えましょう。

たとえば ケータイ着メロのダウンロードはできません。(アプリを入れれば可能?)
赤外線通信もできません。
これらは日本のケータイ会社が開発してきたものだそうで
米国生まれのiPhoneには当然ないんですね。
赤外線やっと覚えたのにぃ~という方、せっかくですが もう忘れてもいいですよ(笑)

メールは3種類のアドレスが使えます。
①前のケータイから引き継いでいるアドレス(@softbank.ne.jpなど)
②iPhoneとともに新しく作るアドレス(@i.softbank.ne.jp)
③PCと共通に使えるgoogleアドレス(@gmail.com)

①は「メッセージ」、②と③は「メール」というボックスに入ります。
③はパソコンと「同期」して見られるようになります。
私は アドレス変更のお知らせをするのが嫌だったので①を使っていますが
他社(ドコモ、au)から変えた人は ②か③にしている人が多いです。
①は今までのケータイどおりに使えて便利です。
何に惚れたかというと、履歴を見るとき。
いままでは「受信箱」「送信箱」に分かれていたのが、相手ごとのツリーになって表示されるんです。
こんな感じ
「メール」ボックスはふつうにPCで見るメールと同じです。
これにもメールが来たことをお知らせする着信音が鳴らせます。

カメラはきれいに撮れます。動画もOK。
なんたって液晶が大きい!明るさも焦点もきれいに合わせてくれます。
撮った画像は即座に保存されて、登録さえすれば家のPCに自動的に送ってくれます。

電話帳も今までと大差ありません。
ただ、私は今回、いままでの電話帳を引き継ぎませんでした。
ケータイを持って10年以上、その間必要に応じて番号&メルアドを交換してきました。
その数、しめて175件。
そのうち今も稼働しているのはせいぜい50件ほどでしょうか。
今はめんどくさいけど こちらから連絡するときやメールが来た順に登録しなおしています。
電話帳がすっきりして探しやすくなりました。

さて、スマホの一番の便利な機能はインターネットです。
まさに、いつでもどこでも、です。
最近、カフェなどでsoftbankのお父さん犬のステッカーが貼ってあるのを見かけませんか?
そこでは タダでネットにつながります。
要はそこの無線LANにつながせてもらってるんですね。
家でも 無線LANで通信してるので、基本タダです。

そして「アプリ」。
なんなん それ?って思ってました 私も。
わかりやすく言うと、テレビゲームのソフト(カセット)とか
PCにおける「ワード」や「エクセル」といったソフトかな。
目的に応じていろんなアプリが開発されていて、ウェブ上で購入できます。
無料のもたくさんあります。
これを入れると例えば、ダイエットの記録日誌とか ヒットソングの検索とか 万歩計とか
まぁ 便利なのがいろいろ使えるようになるんですよ。
ただし容量制限があるので、なんでもかんでも入れていると満杯になっちゃいます。

とまぁ、こんな感じで結局 使ってみた感想はというと…

一言でいうと、PC&ネットライフ初心者には不向きかも?

PCを扱い慣れている人は とっても便利です。
電源入れなくてもいい、お手持ちPCですから。
慣れてない人は 例のごとく、専門用語からして悩むでしょうね。
iPhoneは取説がなくて ウェブで呼び出さなければなりませんから
何事も首っ引きを見ながらマスターするタイプの人は 非常にやりにくいでしょう。
iPhoneじゃないスマホには 取説あるんでしょうか?どなたか教えてください。

それから、ふだんからPCをあまり必要としていない人は あえてスマホに変えることはないと思います。
例えば 何かわからないことがあっても 「まぁ いいや」とうっちゃっとく人。
ランチどこ行こう?同窓会の幹事になっちゃった、お店どうしよう?というときに
基本人任せで 自分で調べない人。
旅行は基本的に人に連れてってもらう人。
…こういった方々は スマホを持っていても、宝の持ち腐れ。

逆にいうと、
ふだんから「知りたがり」で わからないことをうっちゃっとけない人、
おいしいものや 楽しいことを常に探している人、
お出かけ先を綿密に調べておく人
…ほら、そこのアナタ。
アナタなら 使いこなせますよ(-_☆)キラーン

あとね、オン・オフの区別のつかなくなっちゃう人…つまり夢中になるタイプの人はキケン。
だって 常におそばにいるんですもん…PCが。
トイレにでも持って入れちゃう!
お気に入りブログの更新が頻繁でなくても、コメントレスが遅くても(笑)
ほかにやることいっぱいありますから~って 気にしない人でないとね、やばいねん。
子どもに持たせるなら、分別のつく大学生以上になってからがいいと思う。

小さいものを見るのがツラくなっている人も…
画面をぐいーんと拡大できるとはいえ、やっぱりしんどいかもしれない。
今後、スマホ重用世代がシルバー世代になってきたら
各社がその対策を練るんじゃないかな。

従来のケータイがなくなっちゃうんじゃないか、って心配してる人も多いでしょうけど
それはもうちょっと先の事じゃないかな…
ケータイは電話とメールができれば充分、というならスマホは必要ありませんよ。
今後もそういうシンプルなのは 各社とも数パターン残しておくでしょう きっと。
[PR]
by mayukw | 2011-12-01 23:10 | 徒然草(日記) | Trackback | Comments(12)

iPhoneデビュー

2週間待ちでようやく手にしたiPhoneで投稿しています。
携帯電話と同じと思ってはいけない…とわかってはいるけど、
10年に及んだケイタイ生活で培った操作方法の蓄積はハンパじゃないわ〜

More
[PR]
by mayukw | 2011-11-23 23:43 | 徒然草(日記) | Trackback | Comments(9)

胃カメラとマンモグラフィ

退院後、初めての外来診察で いっぺん胃カメラやっときましょうということになりまして
昨日、5年ぶり?くらいの内視鏡検査受けてきました。
過去2回、初めてのときは寝てる間に終わり
2回目はノドから入れる通常コース。
今回は初めての鼻から注入に挑戦しました。

消泡剤を飲んでいるときに 看護師さんから
「鼻から入れた人の8割は ノドからよりラクだったって言わはりますよ」
と言われ、安心していたのに
私は…2割の人になってしまいました(泣)
鼻の奥がどうやら普通より狭いらしく、お試しのような柔らかいチューブすらなかなか入らない。
本番のカメラは鼻の奥を通過するのに時間がかかり
ノドを通るときに結局えづき(大泣)
胃に到達してからもずっとノドが痛くて…麻酔が効いてなかった?
鼻にノドに二重苦で こんなことなら従来のノドからパターンにしてもらえばよかったと後悔しました。

そんな苦痛のなか 泣きながらモニターで胃の中の様子を見ていました。
案外キレイやん!と思いきや、検査の先生は
「かなり荒れてますね~でこぼこです」
あぁ…やっぱり↓↓
しばらく美食とは無縁の生活になりそうです。
お正月までには治したいな~

少し前には 乳がん検診でマンモグラフィを初体験しました。
貧乳には死ぬほどツライ…と聞いていたので覚悟して臨みましたが
あら?というほどで 拍子抜けしました。
技師さんの腕にもよるらしいけど、私のときはお上手な方にあたったのかしらv
ていうか、私は 鉄板入ってる肩のほぐしに
男の先生が「プロレスラー相手にやるくらいのチカラ入れてる」というくらいなので
痛みに強いカラダなのかも?>Mですか…

それでも 鼻から胃カメラはツラかった…
[PR]
by mayukw | 2011-11-02 10:37 | 徒然草(日記) | Trackback | Comments(12)


vocal&pianoユニットMère(メール)のピアノ弾き。 私のお気に入りをちょこちょこと書き綴る日記です。


by mayukw

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

最新のコメント

> あやさん はじめま..
by mayukw at 11:52
はじめまして>__
by あや at 21:56
>ゆうさん この記事は..
by mayukw at 00:32
イッツアスモールワールド..
by ゆう at 12:09
ホームステイの受け入れは..
by 1go1ex at 16:20

最新の記事

この1年の近況報告
at 2016-06-02 17:44
Mother's day
at 2016-05-08 20:50
リフォームのこだわり その②
at 2015-04-07 22:49
リフォームのこだわり その①
at 2015-03-28 00:47
旅立ち
at 2015-03-07 00:09

記事ランキング

カテゴリ

とっかかり
徒然草(日記)
おでかけ日記
ドラマ・映画
テレビ
ことば
音楽
絵本
本・コミック
舞台
おいしいもの
手作り
千の顔を持つ男
美日々であそぼ
美しき日々 年表
キャプテンが天職の男
掲示板
プロフィール
コメントデビューの方へ

タグ

(235)
(206)
(108)
(100)
(99)
(94)
(82)
(77)
(69)
(59)
(43)
(39)
(38)
(37)
(33)
(33)
(32)
(29)
(26)
(24)

以前の記事

2016年 06月
2016年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

お気に入りブログ

ぐうたら主婦のつぶやき
**ぞっこん ビョンホン...
メルと歩けば
魅惑のパオ★パオルーム
asa92's bird...
和、輪、話
LUNAママのぷれしゃす
More Than Words
arbre*blog
一枚の し・...
putti's room...
京都西京区桂の雑貨店おや...
Florence*non...
Double*Mのフタリゴト
まりのシネマブックストーリー2
雑貨ハイジ堂
日々の散財
ウレシイ♪ タノシイ♪ ...
手作りぱんと雑貨のtec...
easygoing
かふぇ どま 悠々
ちくちく 高槻市天神町...
優子のつぼ
Happy HanaDay
Special Than...

link(エキサイト以外)

最新のトラックバック

往年の名作ドラマを201..
from dezire_photo &..
清洲会議
from たまりんの気ままなPC日記
【ネタバレあり】「エイト..
from 働く人々~シブトクつよく明る..

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧