<   2009年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

春のお花めぐり~松尾大社と長岡天満宮~

桜が終わったら 次のお花は何?
むか~し、会社で日帰り旅行の企画をしていたころに覚えた数々の「花の寺」。
たしか、GW中に「ヤマブキとツツジ」のツアーを組んだなぁ…
どちらも電車で半日で行けるところ。
子どもは学校、昼から出勤の夫を引っ張って 阪急京都線に乗り込みました。

c0073649_10244558.jpg
まずは 嵐山のひと駅手前、松尾駅前の松尾大社へ。
ほんまに駅前です。駅降りたら いきなりこの鳥居!
さて 満開のはずのヤマブキは…
c0073649_1031716.jpg
あらら…一面 緑でんがな!
ここはヤマブキの黄色の参道のはず…なのに008.gif
どうやら 最盛期は過ぎた?
c0073649_10325143.jpg
ヤマブキが群生しているところは こんな感じ。
c0073649_1033719.jpg
ここなんか 絵はがきになりそうなとこなんだけどなぁ…
c0073649_10331718.jpg
でもまぁ まだ咲いてるからよかった。
c0073649_10332950.jpg

c0073649_10432047.jpg
お酒造りの神様なので、お酒の資料館というのがありました。
c0073649_10432950.jpg
古い酒造道具などが展示されています。
c0073649_10433672.jpg
オトコマエの杜氏さん(笑)
この人、もしかして「ナイトスクープ」に出てた?
マネキンを愛してしまった人の依頼、法被着てたような…
c0073649_10491914.jpg
交通安全祈願には、なんと クルマごと入れる祈願所があります!

つぎは 長岡天神へ
[PR]
by mayukw | 2009-04-30 11:08 | おでかけ日記 | Trackback | Comments(6)

大人っぽい「こどもの日」のアレンジ

c0073649_155574.jpg
アイリス・オクラレルカ・ダリヤ・ピンポンマム
芍薬・モンステラ・クッカバラ・ドラゴンヤナギ

今年の「こどもの日」アレンジは かなり大人っぽいです。
生け花風アレンジ。私は結構好きな感じです。
直線・面・立体・曲線というすべてのエレメンツ(?)が盛り込まれています。
このスタイルを なんとかかんとかって言うらしい←ひかえてくるのを忘れたf(^^;
<追記>※「フォーマルリニアール」でした。
ドラゴンヤナギというのは たぶん「雲竜柳」のことかな。
これが結構 効いてるなぁ…でも主役はあくまでもアイリスでございます。

c0073649_1595764.jpg
ダリヤも存在感あり…真紅を通り越して ちょっとブラッディな感じ。
ピンクの芍薬が咲いてくると またイメージ変わると思います。

[PR]
by mayukw | 2009-04-28 15:16 | 手作り | Trackback | Comments(4)

万博公園 チューリップフェスタとロハスフェスタ

週末2日間は ソーイングの師匠ままやんのお店が出るロハスフェスタのはずが
土曜日は大雨で出店断念、日曜は強風のため中止。
それでも出店するはずだった多くのお店が 自主的に青空市を開いているというので
お昼から出かけてきました。
ついでに先週、フルーツフラワーパークでもひとつだったチューリップのリベンジも。
c0073649_14162369.jpg
3月に梅を見に行ったとき、いつもはだだっ広い芝生のところに球根が植わっているのを発見。(3月8日のようす↑)
これは開花したら見事だろうな…と期待していました。
c0073649_14283717.jpg
c0073649_1482716.jpg
だいぶ花は終わりに近づいていたけど こんな感じになってました。
そうそう、チューリップはやっぱり色を揃えて植えてほしい。
c0073649_1492568.jpg
今年はオランダと貿易を開始して400年なんだそうです。
そういえばオランダとは鎖国中もずっとお友だちの古いおつきあい。
c0073649_1485239.jpg
こんな風に日が差しているのは 奇跡的な一瞬だった…

ロハスフェスタは 強風で危険のため、朝から中止が決まったそう。
それでも1年に2回のお楽しみイベント、出展者の方々はそれぞれ自己責任でお店を開いていました。
お客さんはかなり少ないものの、雨の日でもやっぱり来る来る!
晴れ女の私が到着したころは 風はあるものの雨は降ってなかったのですが
だんだん雲行きがあやしくなり 本格的に降ったりやんだりのさんざんな天気に。
場代に大枚をはたいている各ショップは この日のために準備してきた作品をなんとか売ってしまわないと完全に赤字になるので、ビニールシートをかぶせたり外したり…お気の毒でした。

初参加の夫は いっぱい写真を撮っていました。
私は もちろん買い物に夢中…(笑)
c0073649_14245497.jpg
これ カワイイ♪ しんどいときも笑顔になれそうなBOX。
c0073649_1425572.jpg
消防ホースから作ったバッグのお店。
c0073649_1425207.jpg
ガーデニングショップは雨で濡れても平気v
c0073649_14253076.jpg
このお店で売ってたオリーブの苗が欲しかったんだけど…
案外高かったので今回はパス。
c0073649_1425374.jpg
こんなキッズデスクが欲しい時期があったなぁ…
c0073649_1434740.jpg
手前にある小さな枠がたくさんついている箱は 昔の活版印刷屋さんの活字入れ。
鉛筆で漢字がいろいろ書かれていました。
こんなものでもマニアは買うのよね(笑)


カサを車から持って降りなかったので 濡れるわ寒いわ…
ほんとに冷えひえになりました。
何か温かいものを…と最後に無添加豚まんを買ったら
隣のショップ?の方が ハーブの花束をくれました。
カモミールやら タイムやら…あとは なんたらかんたら(笑)
これはよかった♪
[PR]
by mayukw | 2009-04-27 14:53 | おでかけ日記 | Trackback | Comments(6)

SMAPの将来

※土曜日に途中まで書いていた内容です↓

昨夜、つよぽんの記者会見を見て 「解散はないな」と思いました。
むしろ、いっそう絆が強まったような…と思うのはファンの希望的観測?

報道陣はやたらとメンバーの反応を聞きたがってました。
「常々 (酒の飲みすぎを)注意されてました」と言うと 即座に「どなたに?」と聞き、
もしそれが 木村くんだったりしたら 喜んで
「やっぱり 不仲」とか書きたいんだろうな…と思った。

冒頭の反省の弁から始まって終始、しっかりと前を見据えて
きちんとした日本語(これが耳に心地よかった)で応えていましたが
メンバーに関する質問が出たときは必ず じっくりと言葉を選んでいました。
選んでいるときの目の表情に 彼のメンバーに対する信頼感を強く感じました。

※ここからは 今(月曜) 書いてます↓

土曜の夜 「スマステ」の慎吾ちゃんの謝罪を見て またまたSMAPの株は上がったような…(笑)
なんやろね~すごいね~大人になったなぁ SMAP って思ったね。
今朝のワイドショーは 二人それぞれの生の声に対する「検証」が行われていたけど
そんなん検証してもらわんでも 充分読み取れるわっ!と思ったのは私だけ?
とくダネでは つよぽんの沈黙の秒数まで計ってたわ←大きなお世話
そりゃ 言葉を選ぶでしょうよ…何言っても 揚げ足拾うんやから。
人の不幸を喜ぶのがワイドショー体質。
これを機にSMAP解散となったら そりゃもう、それだけで何時間、何ページも特集組めますわな。

「SMAP」というタグを作っているくらいだから 前からのファンなんですけど
最近は はっきり言って どーでもよくなっていたのは事実…
去年 最新アルバムを義理のように買ったけど、いつもは半年くらいカーステに入れっぱなしにするはずが
今回は早くもお蔵入り。
出す曲出す曲、歌いにくい難しい歌ばっかりだし
内容が世界平和・人類みな兄弟的なものばかりで 色気がないったら。
きっと 世間がそれをSMAPに求めてるんだよね…国民的アイドルとして。

解散はしてほしくないけど、ここらでいっちょ、活動停止くらいすればいいかも。
元々 一人ずつでも充分活躍してるんだし、5年や10年 ブランクがあっても大丈夫だと思います。
ていうか、それくらいブランクあったほうが新鮮?
20年後、きっとSMAP×SMAPの総集編DVDが出て
孫の世代に「何これ~おもしろいなぁ~」って言われるねん(笑)
そう、SMAPは「平成のドリフターズ」だから。
[PR]
by mayukw | 2009-04-27 10:26 | テレビ | Trackback | Comments(8)

雑貨屋めぐり~松井山手方面

松井山手。
この地名を知ったのは たったの半年前です。
JRの神戸線の駅で「松井山手行き」という列車を見て
これってどこよ?と思いました。神戸方面にそんな山手あったっけ??
そんなとき、anasthasiaさんがおススメのお店があると記事にしていたのが ここ↓ornerというショップ。
c0073649_10555038.jpg
松井山手は 我が家から車で約1時間、大阪と京都の境目にあるニュータウンだったのです。
雑貨屋めぐり大好きなママ友だち2名&mitukiさんと 小雨降る中 小ドライブ。
10時半の開店同時に到着、私達のあとに バスツアーの団体客のようにママ集団が入ってきました。
このあたりでは ランチ前の集合場所になってるのかも…?
ネットショップも充実していますが 店頭の商品もとてもよかった。
服は買うつもりなかったのに ちょっと大枚はたいてお買い上げ~ロハスフェスタでは節約しなくちゃ。
c0073649_1056714.jpg
ランチのお店は 山手幹線という これまた神戸ちっく(笑)な道を行くこと5分のa table!
でいただきました。
c0073649_10561959.jpg
おかずがちょこちょこと乗った日替わりランチ 「アターブルごはん」1180円。
お肉は ラズベリーソースあえ…甘酸っぱくておいしかったです。
c0073649_10563313.jpg
ケーキはランチとセットで300円。

渋滞したら困るし まっすぐ帰るつもりが、案外すいていたので
mitukiさんが前から目をつけていた交野駅前のお店にも寄ってみました。
c0073649_1058323.jpg
sucre
ここも 大好きな感じ~♪
近隣の手作り作家さんたちが たくさん納品しているお店だそうです。
今度は カフェにも行ってみたいね~anasthasiaさん 待ち合わせしよっか(笑)
c0073649_10581468.jpg
帰りに 奈良でちょっと有名だというドーナツを買って帰りました。
枚方に支店が出てます(外大の真ん前)
FLORESTA
アレルギーのある子どもでも安心して食べさせられるドーナツ。
ミスドとはちょっと違う、家でお母さんが揚げてくれるドーナツの味でした。
ネットショップでは 冷凍で送ってくるらしいです。へぇ~!


[PR]
by mayukw | 2009-04-23 10:58 | おでかけ日記 | Trackback | Comments(9)

花のじゅうたんと永澤寺

本屋で急遽 情報を仕入れて、神戸の山奥・三田(さんだ)の芝桜園・花のじゅうたんに向かいました。
ウッディタウン・フラワータウンなど 名だたる三田のニュータウン街を通り抜けて
山また山を上り詰めると 永澤寺地区にたどりつきます。
地名では「えいたくじ」、お寺の名前は「ようたくじ」といいます。
どっちも「ようたくじ」だと思ってました。
お寺の前にある芝桜園は こんなとこです↓
c0073649_21311718.jpg
満開!
写真で見ると結構奥行きがあるように見えますが、意外と狭い。
c0073649_21362943.jpg
c0073649_2141811.jpg
c0073649_21412338.jpg
ところどころに 彫り物の石が置いてありました。
このほかには うさぎさんとか信楽のタヌキとか(笑)
c0073649_21414655.jpg
芝桜にも こんなに品種があります。
ほったらかしにしてたほうがいいという育て方なので 4つ買って帰りました。
c0073649_21434767.jpg
思わぬ桜に出会いました。見事な山桜です。
c0073649_21451288.jpg
そして 枝垂れ。
さすが山の中…まだまだ満開でした。
c0073649_2145411.jpg



懐かしい永澤寺
[PR]
by mayukw | 2009-04-22 22:04 | おでかけ日記 | Trackback | Comments(10)

神戸フルーツフラワーパーク

c0073649_234494.jpg
桜満開の休日2日間、一歩も出られなかったので
今週の日曜日はリベンジに遠出してきました。
行き先は神戸市立フルーツフラワーパーク
神戸といっても いつもの海側ではなく、山の中。
c0073649_2382290.jpg
チューリップがきれいかな~と期待して行ったんだけど
なんや これだけ?な感じ008.gif
それに 植え方にセンスがないような…
それに比べて 比叡山のガーデンミュージアムはすばらしかったです→2007年5月5日
c0073649_2314623.jpg
建物はちょっとしたテーマパークのようで立派なんですけど…
神戸市は開園当初ほど力を入れていないようです。
体験教室もないし…娘たちタイクツ。
あ~あ…めずらしく 朝からお弁当入れてきたのになぁ021.gif

でもまぁ、これが見れたから よしとしましょう。
c0073649_23163546.jpg
これな~んだ?

答えはこちら
[PR]
by mayukw | 2009-04-21 23:26 | おでかけ日記 | Trackback | Comments(4)

フェルトマスコット

私の手芸の歴史といえば小学6年生に始まるように思います。
裁縫の得意な1学年下のkittyちゃんと ハギレやフェルトを使って
キューピー人形の着せ替え服を大量生産していました。
デザインはもっぱらkittyちゃんで
私は言われるままにチクチクと縫っていた覚えが…
その頃から 私にはデザインという才能は からきしなかった008.gif

中学に入って フェルトでマスコット人形を作るのが大流行しました。
クラブで仲良くなったトビちゃんが教えてくれたマスコット作りのバイブルがこれ↓
c0073649_21234287.jpg

全国学校図書館協議会選定図書!
娘がペンケースを作ったという記事に 大高輝美さんのことを書いたら
私も 私も~!というコメントをいただいたので
ここでは大高さんの認知度が高いと思われる(笑)

c0073649_21311573.jpg
初めて作ったのは このつくしちゃんだったと思う。
二つとも作るつもりが 口が大笑いしているほうだけで果てました。
その程度の技術…026.gif
c0073649_21343564.jpg
次に、大胆にも金太郎に挑戦!
今思えば なんで金太郎??
これは 何が難しいって、毛糸で作る髪の毛。
こんなきれいに揃って付けられませ~ん!
そして パンヤをなめらかにパンパンに詰めることが難しい。
それでも なんとか完成して、長い間かばんにつけてました。
今 いずこ?

昭和54年16版発行、定価700円。
このバイブルを発行した出版会社 雄鶏社が倒産したらしい。
エキサイトニュース 4月20日付
倒産の原因は「趣味・嗜好の多様化などにより読者数が減少」とあるが
私のまわりにも ブロガーさんにも 手芸人口多いんですけど?
昔は もっともっと多かったってこと?

作者の大高さんは 現役で作品を作り続けているうえに、こんなブログも↓
大高輝美のありんこのありのまんま
私よりもずっとずっと年上かと思っていたら そうでもなかった(笑)
20代で立派な作家さんだったわけです。
そのキャリアの長さに もっと歳いってると よく勘違いされるとご本人も書いておられます。
こっそり 現在の写真も掲載されていた…う~ん 私より10歳ほど上?
横浜でお人形作り教室もされているそうです。
ヴォーグ学園

この本、大事にとっといて よかったな016.gif
[PR]
by mayukw | 2009-04-20 21:56 | 手作り | Trackback(1) | Comments(12)

桜ウィーク締めくくり~造幣局通り抜け~

c0073649_093274.jpg
fumiQさんの恒例・春の上洛にお付き合いして 造幣局の通り抜けに行ってきました。
二人とも学生時代に来たきり、20数年ぶり。
「もっと 道が狭かったような…」「中に屋台があったような…」
「道は舗装されてなかったような…」
どれひとつ ちゃんと覚えていない子ちゃん(笑)
人の多さは変わらないけど 明らかに違うのは
カメラを構えている人の多さと 中国人の団体客!
構内放送もバイリンガルです~

構内放送もひっきりなしだけど、警備員さんがハンドマイクで
「立ち止まらないでください」と ずっと叫んでるのが 非常にうるさい。
これは昔はなかった…みんながみんな写真撮ってなかったから?
そんなん 無理!みんな写真撮りたいでしょ~
道幅も広くなり そんなに渋滞してないからええやん!

先週訪れた京都の佐野園にはなかった種や まだ咲いていなかった種を
カメラにおさえてきました。
c0073649_0103332.jpg
千里香
c0073649_0105710.jpg
鬱金(うこん)
c0073649_0502459.jpg
帆立
c0073649_012789.jpg
御衣黄(ぎょいこう)
これが先週まだ蕾で どんな花が咲くのか楽しみでした。やっぱり緑だったぁ!
c0073649_0131510.jpg
紅虎の尾
c0073649_0134756.jpg
鍾馗(しょうき)
c0073649_0223151.jpg
今年の花 平野撫子
c0073649_0233618.jpg
松月
c0073649_027080.jpg
奈良八重桜
c0073649_0415346.jpg
関山
c0073649_0325099.jpg
本日のベストショット 簪桜(かんざしさくら)
c0073649_045656.jpg
南門からスタートして 北側の正門まで一方通行。
正門の前には 桜の通り抜けの由来などの説明がありました。
なんと 126年の歴史があると!
c0073649_0431766.jpg
創業当時のガス灯も ひっそりと佇んでいました。

途中から 通り抜け常連のおととさんと合流、鑑賞のポイントを教わりました。
毎年 咲き具合が違うので 早めに咲くもの、遅咲きのものを覚えておくといいみたい。
去年は咲いてなかったけど 今年は咲いてる(その逆もあり)…
そんな楽しみ方もあるのね。
桜の下で記念写真を撮るおばさまの集団が多いなかで
ちゃっちゃと目的の樹を見つけ 花の姿をカメラに納めるおととさんは
やっぱりオトコマエだった(笑)


お昼からは
[PR]
by mayukw | 2009-04-18 01:46 | おでかけ日記 | Trackback(2) | Comments(10)

マザハラ

今日の朝日新聞朝刊に「マザハラしないで!」という記事が大々的に載ってました。
サブタイトルは「子連れの母親に厳しい目 向けていませんか?」

子育て第2ステージ中の私としては
なになに?! おもしろそうな記事やん~と パンをかじりながら読みましたが
残念ながら共感できませんでした。

記事によると、東京・府中市の専業主婦(30)は、子どもを夫に預けて一人で出かけた先々で
「パパに子守りさせてるの?かわいそうに」と いつもいつも言われるそう。
それに 特急電車で子どもが泣き止まなかったとき
「母親なら泣いてる理由くらい分かるだろ!」と叱られたり、
デパートのエレベーターにベビーカー押して乗ろうとしたら
「息苦しい。乗るな」と言われたり。

公共の場で子どもがビービーないてたら「うっとうしいなぁ~やかましいなぁ」とは私でも思う。
でも、電車の中で子連れに怒ってるオッサン、大阪でも見たことないよ。
東京では もっと他人に構わない人が多いんでしょ?
このママ、よっぽど文句言われやすいタイプなんちゃう?叱られタイプ(笑)

私は子育て 第1ステージのとき、結婚式にも 美容院にも 買い物にも 夫に子守りさせて行きましたが、いつも「今日は パパが子守り? いいわねぇ」と言われましたよ。
世の中のヒトは みんながみんな、子連れに冷たくないよ~どっちかというと応援してくれてるよ。

こんな風に新聞に「マザーハラスメント」なんていう言葉ができて、反旗を翻すママがいる ということを、あんまり大々的に取り上げないでほしいなぁ。
この記事を読んで また「今の母親は 甘えてる!」と思う人が増えると思うねん。

たしかに、先日、anasthasiaさんも記事にしてたとこやけど
今時の若いママは 高級レストランに子連れで来たりする。
「お子様連れ歓迎」というレストランならいいよ…そうじゃないところには 遠慮するもんでしょ。
チンと座って大人しくお子様ランチを食べてるような子は めったにいない。
自分が第1ステージのときに そんなレストランに行けなかったから 恨めしいのかもしれないけど、それなりのお値段を払って ゆったりした気分を味わうレストランなんだから、わざわざ子ども連れてまで 行かなくてええや~ん!
…と ランチ時に自由になった今は 心から思うのであります(笑)

一部の「自分中心 ほったらかしママ」のせいで、一生懸命に子育てしてるマジメなママが叩かれるのはかわいそうだと思います。
でも、世の中にはいろんなヒトがいる。
みんながみんな、幼稚園の先生や保育士みたいに子どもが好きなわけじゃないねんから、多少イヤミ言われてもしゃあないんちゃうの…
言われんようにしたら ええことやん!
「言わんといてほしい!」って 権利だけ訴えるのは どうかと思うのです。

それから 記事には 発達心理学の教授が
「今も昔も、母親批判の中心は義母世代」と指摘してることが載ってました。
これにも 私は異を唱えたい。
義母世代って いわゆる「ばぁば世代」でしょ? おばあちゃんとは違う(笑)
子連れママに 一番優しいのは このばぁば世代なんやん。
妊娠中、大きいお腹を抱えてバスや電車で立ってたら席を譲ってくれたのは 彼女たち。
子連れで電車に乗ったり 病院で長い間待たされてときも 話しかけてくれるのは 彼女たち。
もうちょっと上のおばちゃんだと 大阪の場合「アメちゃん」くれます(笑)
決め付けたらあかんで~○○先生!

もうひとりの専門家は
「子育て支援策が次々と打ち出される一方で、実は『子のしつけは親の責任』『何にも優先して子育てを』という風潮は強まっている。その重圧が限界に達し、『マザハラ被害』を訴えたい、という力学が働くのではないでしょうか」
とのこと。
なるほどねぇ…
たしかに幼稚園前、学校に上がる前は親子密着度が高いから 何をおいても子どものことを考えてる。
「ちゃんと 子育てしなきゃ」と、満点ママを目指してる人ほど 被害妄想が強い?
息抜きできる場や趣味があれば ときたまヨソの人に何を言われようが気にならないと思うんだけど。
「また 言われた」って思うということは そのママがマジメに子育てに取り組んでいる証拠。
だったら 「言わんといて!」とぼやくんじゃなく、言われないような子育て方法を考えようよ。
そっちのほうが よっぽど建設的だと思うけど~?
[PR]
by mayukw | 2009-04-16 23:43 | 徒然草(日記) | Trackback | Comments(9)


vocal&pianoユニットMère(メール)のピアノ弾き。 私のお気に入りをちょこちょこと書き綴る日記です。


by mayukw

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

最新のコメント

> あやさん はじめま..
by mayukw at 11:52
はじめまして>__
by あや at 21:56
>ゆうさん この記事は..
by mayukw at 00:32
イッツアスモールワールド..
by ゆう at 12:09
ホームステイの受け入れは..
by 1go1ex at 16:20

最新の記事

この1年の近況報告
at 2016-06-02 17:44
Mother's day
at 2016-05-08 20:50
リフォームのこだわり その②
at 2015-04-07 22:49
リフォームのこだわり その①
at 2015-03-28 00:47
旅立ち
at 2015-03-07 00:09

記事ランキング

カテゴリ

とっかかり
徒然草(日記)
おでかけ日記
ドラマ・映画
テレビ
ことば
音楽
絵本
本・コミック
舞台
おいしいもの
手作り
千の顔を持つ男
美日々であそぼ
美しき日々 年表
キャプテンが天職の男
掲示板
プロフィール
コメントデビューの方へ

タグ

(235)
(206)
(108)
(100)
(99)
(94)
(82)
(77)
(69)
(59)
(43)
(39)
(38)
(37)
(33)
(33)
(32)
(29)
(26)
(24)

以前の記事

2016年 06月
2016年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

お気に入りブログ

ぐうたら主婦のつぶやき
**ぞっこん ビョンホン...
メルと歩けば
魅惑のパオ★パオルーム
asa92's bird...
和、輪、話
LUNAママのぷれしゃす
More Than Words
arbre*blog
一枚の し・...
putti's room...
京都西京区桂の雑貨店おや...
Florence*non...
Double*Mのフタリゴト
まりのシネマブックストーリー2
雑貨ハイジ堂
日々の散財
ウレシイ♪ タノシイ♪ ...
手作りぱんと雑貨のtec...
easygoing
かふぇ どま 悠々
ちくちく 高槻市天神町...
優子のつぼ
Happy HanaDay
Special Than...

link(エキサイト以外)

最新のトラックバック

往年の名作ドラマを201..
from dezire_photo &..
清洲会議
from たまりんの気ままなPC日記
【ネタバレあり】「エイト..
from 働く人々~シブトクつよく明る..

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧