<   2009年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

大阪のおばちゃんの服を褒めるときは

「みてみて このヒョウ柄のTシャツ」
「うわ かっこいい どこで買うたん?」
「いいTシャツやな 着やすそうやわぁ」
「私も その色違い 持ってる」
「ねぇ いくらしたん?」
「なんぼや思う? 当ててみ」
「いちきゅっぱ!1980円?」
「ぶっぶっぶー」
「ほな なんぼやさ?」
「198円!」


関ジャニ∞の「∞SAKAおばちゃんROCK(アルバムバージョン)」の間奏部分に出てくる おばちゃん数人のやりとり。
今日の「秘密のケンミンショー」で このやりとりそのものが大阪らしい と取り上げられていました。
(この曲を とりあげていたわけではありませんが)
たしかに…すぐ 値段を聞くのは大阪人(笑)
そして 値段を当てさせるのも大阪人。
このとき、答える側はわざと高めの値段を言うのがお約束。
「高そうに見えるものを 安く買えた」ということが 大阪人の満足感を満たすから。

こんなやりとりは 私たちにとっては当たり前すぎてどうってことはないんです。
もっとディープな部分に注目。
私がこのやりとりで 「めっちゃ大阪(のおばちゃん)らしいなぁ」と思うところは

着やすそうやわぁ

これです!

「着やすい」というコトバ、使う?全国的?

これ、大阪のおばちゃん よう使いますねん…
うちの母なんか ブティックでよさげなのを見つけたらしょっちゅう言うてます。
よその地域では 「ステキ」とか言うんちゃいますか?
大阪のおばちゃんにとって 洋服はセンスよりも「着やすさ」が大事なのか!?

そもそも「着やすい」って どういうこと?
脱ぎ着がラク、が文字通りだとは思うけど
おばちゃん@大阪 の場合、もっと広い意味にも使っているんです。
たぶん、その時々に応じて
着ていて疲れない
肌触りがいい
どんな服にも合わせやすい
着まわしがきく
…などなど、自分にとって都合のいい服を見つけたときに「着やすそう」と言うんです。

ポイントは 本当に着やすいのではなくて あくまでも想像で「着やすそう」なこと(爆)
自分から「この服 着やすいで~」とはあまり言わないのよ、これが。
他人に「着やすそう」と褒められて初めて、「そうやねん これ、ええ買い物やったわ」と得意になるの。
大阪のおばちゃんの服を褒めるときは 「ステキね」ではなく「着やすそうね」と言ってあげてね。

…そして この↑やりとりのなかに 実はもう一人、ディープな大阪のおばちゃんがいるのです。
それは…

私も その色違い 持ってる

このおばちゃんです(笑)
他人が褒められてるのが悔しいのねぇ~だから ここで自己アピールしてんねん。
そして このTシャツを198円で買えたことを最終的に自慢してます(笑)
おんねん おんねん…こういうおばちゃん! おばちゃんやなくても お姉ちゃんでもおるよ。
この得意気な表情、∞の横山裕くんの演技で お楽しみください↓
※シングルバージョンPVなので Tシャツは「ぬくそうなセーター」で498円になってます。


あぁ~今日は∞のライブツアー最終日、大阪ドームでした。
行きたかったなぁ007.gif
[PR]
by mayukw | 2009-07-30 23:05 | ことば | Trackback | Comments(18)

天神祭宵宮

c0073649_1225388.jpg
1週間遅れの終業式の日、大阪市内に行く用事があったので ついでに天神祭の宵宮を見学することにしました。
25日の本宮は2度ほど見に来たことありますが、宵宮は初めて。
谷町四丁目駅で降りて まずは大阪歴史博物館を見学。こちらはのちほど別記事でUPします。
夕方4時頃、天満橋までひと駅分坂道をおりてゆきました。

c0073649_1291226.jpg
天満橋から西側の大川。
祭りの前の静けさ…明日は川面に船渡御の船がひしめいて 橋の上は人がひしめいているはず。
c0073649_12111178.jpg
橋のちょうど下くらいに なにやら船が…先端に浄瑠璃人形が据えられています。
人形講の船でした。予行演習かな?
c0073649_12123475.jpg
岸には お人形が飾られていました。下におりてみたかったな…。
↑天神祭ポスターに使われてる人形とは ちと違う?
c0073649_12131618.jpg
太夫(上方は「花魁」ではないよね?)姿のおねえさん。お人形ではありません。
c0073649_12151180.jpg
ちょっと上に向いてくれないかしらん?
c0073649_21361688.jpg
こちらは小学生?の男の子たち「小若」の船。
すごいスピードで漕いでいました。すごいすごい!
c0073649_12181142.jpg
天満橋渡ってから西に向かいます。東のほうに曲がると造幣局通りぬけ。
c0073649_15162280.jpg
ラッキー!獅子舞の行列に出くわしました。
この獅子舞は午後4時にお宮さんを出発して、氏地を巡行するそうです。
c0073649_15172812.jpg
一番後ろのほうは子ども会?小学生の集団でした。
c0073649_15174076.jpg
前に行くにつれて 青年会のお兄さん お姉さんが踊っていました。
c0073649_1520426.jpg
獅子舞講の行列は 天神さんの手前の公園に吸い込まれていきました。
公園の角を曲がると 天神さんの正門が見えました。
c0073649_15211276.jpg
門に飾ってあった茅輪(ちのわ)用の葦。
天神祭の起こりでもある「鉾流神事」に使われている、鉾を包んでいる葦だと思います。
鉾流神事とは
8時50分ごろ、夏越祓いの神事の後、斎船で堂島川の中ほどに漕ぎ出し、龍笛の調べの流れる中、船上から神童の手によって神鉾が流され、天神祭の無事と安全が祈願されます。今年、この鉾流神事の大役を務めるのは、西天満小学校の生徒。天神祭の幕を切って落とす厳かな神事の中心的役割を果たします。
…こんなことが行われているとは 露知らず…いや、勉強になりました。
祇園祭も宵宮や山鉾巡行ばかりが注目されるけど、ほんとはいっぱい神事が行われているのよね。
c0073649_2203070.jpgc0073649_2225584.jpg

c0073649_2211028.jpgc0073649_2212992.jpgc0073649_2243448.jpg
境内にはたくさんの「講」の神輿が飾られ、25日本宮での陸渡御→船渡御のメインイベントまで 静かに出番を待っていました。

1度目(学生のとき)は 花火と露店を楽しむデートコース、
2度目(会社勤めのとき)は 船渡御を大川岸の観覧席で見て「大阪締め」を味わい、
3度目の今回は 日本三大祭のひとつ天神祭をちょっと勉強するいい機会になりました。
[PR]
by mayukw | 2009-07-29 12:18 | おでかけ日記 | Trackback | Comments(4)

盛岡冷麺

c0073649_10513526.jpg
夏休み前の最後のひとり昼ごはんとして、無印良品の「盛岡冷麺」にチャレンジしてみました。
c0073649_10531519.jpg
ご当地麺シリーズ?だかなんだか…初めて聞きましたが。
盛岡って わんこそばとかジャジャ麺とか 麺どころなんだってね。
焼肉屋さんの冷麺の辛さをマイルドにしたようなスープで あっさりしてました。

c0073649_10555979.jpg
麺は透明に近いです。
韓国冷麺のように そば粉は入っていなくて
タネを機械にいれて にゅうっと押し出すところてん製法なんだとか。
ものすごくツルツルしていて 弾力性がありました。

大阪では いわゆる「冷やし中華」のことを 「冷麺」といいます。
韓国料理は 日本のなかでは本場みたいなもんですが、あのいわゆる韓国冷麺は家庭では食べません。
最近はスーパーにも家庭用のパックが出てるけどね。

新型インフルエンザ休校の埋め合わせのおかげで 夏休みは明日から。
我が家もまたお昼は 麺づくしでございます(笑)

昨日 「ケンミンショー」に出てきた 給食のソフト麺とやら。
フシギの大阪府民、もちろん 給食で見たことありません。
子どものころの家で食べるスパゲティといえば あのタイプでしたが…
(ママーのミートソース、イタリアンスパゲティ はあの麺に具パックがついていた)
給食のとき、冷たいままミートソースやカレーのなかに投入するの?
スパゲティとして使うときと うどんとして使うときは 太さが違うの?
なんか ようわから~ん!
ほんま どっちやねん!って感じ(笑)

[PR]
by mayukw | 2009-07-24 11:08 | おいしいもの | Trackback | Comments(4)

私のドラマ遍歴~朝ドラ&大河ドラマ

好きなドラマのハナシ、続けま~す♪
どうしても別枠にしてしまう NHKの朝ドラと大河について。

いわゆる「朝ドラ」は 正式には「朝の連続テレビ小説」。
「おしん」あたりから 毎朝 時計代わりに観ていましたが
高校時代は8時20分~25分のあいだに家を出ていたので ちゃんと観ていたわけではありません。
OL時代もだいたい同じくらいの時間に出てたかな。
朝も昼の再放送も、じっくり見るようになったのは出産後。
やっぱり主婦向けのドラマなのね(笑)

印象に残っていたり 配役が好きだったのは こちら↓

心はいつもラムネ色(1984) 脚本 冨川元文
はね駒(1986) 脚本 寺内小春
オードリー(2000) 脚本 大石 静
てるてる家族(2003) 脚本 なかにし礼、大森寿美男
芋たこなんきん(2006) 脚本 田辺聖子、長川千佳子
ちりとてちん(2008) 脚本 藤本有紀


ベスト1は なんといっても「ちりとてちん」ですね。
途中からですが 1日4回見てたときもあります←アホ

ごらんのとおり、大阪放送局製作のほうが好きです。
もちろん関西弁チェックは厳しいよ(笑)

朝ドラで初めて観て 「このコ だれ?」って思ってるうちに
民放であれよあれよのうちにブレイクして…っていう俳優 いますよね?
「ふたりっ子」の内野聖陽
「ちゅらさん」の山田孝之
「オードリー」の堺 雅人 ←好きでしたぁ♪
「てるてる家族」の錦戸 亮 ←好きになった原点。もう1回観たい…

きゃあ~和ちゃん いたぁ~♪

おもしろいのは ヒロインよりも2番手(というのか?)のほうが のちにブレイクすることが多いこと。
「ノンちゃんの夢」の鈴木保奈美 ←「カ~ンチ♪」のリカとは180度違う役柄でした
「天うらら」の仲間由紀恵 ←恋敵。これまたヤンクミとは180度違った
などなど…
ヒロインは どこ行って~ん!の場合、多い。
例)都の風、和っこの金メダル、ふたりっ子(ふたりとも)、やんちゃくれ、甘辛しゃん、さくら、まんてん…
朝ドラでウケるコは 民放では使いにくいんやろね。イメージつきすぎる?
貫地谷しほりちゃんは そのセンに行っちゃったらいややなぁと思ってたけど
うまくキャラクターを生かして いろいろドラマに出てくれてます。よかった♪

次は大河ドラマについて。

独眼竜正宗(1986) 脚本 ジェームス三木
八代将軍吉宗(1995) 脚本 ジェームス三木
秀吉(1996) 脚本 竹山洋
元禄繚乱(1999) 脚本 中島丈博
葵徳川三代(2000)脚本 ジェームス三木
利家とまつ(2002) 脚本 竹山洋
新撰組!(2004) 脚本 三谷幸喜


なんだか 同じ脚本家ばかりです…(苦笑)

c0073649_15523464.jpg
「ちりとてちん」と同じくらいにハマッたのは 「新撰組!」かなぁ。
キャストがひとりひとり とっても興味深かった。
お気に入りは オダギリジョーの斉藤一と 芹沢鴨の佐藤浩市。
あ!堺雅人の山南敬助も忘れてはなりません。
慎吾ちゃんは…あぁ そういえば 主役やったなぁ っていうくらい(笑)、見事に群像劇の一人として溶け込んでいました。それが よかった。

八代将軍吉宗 と 葵徳川三代、秀吉 と 利家とまつ は それぞれ脚本家が同じで
時代は違うけど続き物みたいな感じで あとに放映されたほうを楽しんで観ていました。
吉宗&葵 の場合、キーパーソンは 西田敏行、津川雅彦、江守徹、中村梅雀。
どっちが 何の役をやったのか こんがらがってます… でしょ?←同意を求める

西田敏行…徳川吉宗(吉宗)、徳川秀忠(葵)
津川雅彦…徳川綱吉(吉宗)、徳川家康(葵)
江守 徹 …近松門左衛門(ナレーター・吉宗)、石田光成(葵)
中村梅雀…徳川家重(吉宗)、徳川光圀(ナレーター・葵)

はぁ~スッとした(笑)
松村邦洋が津川雅彦のマネをするときは いつも葵の家康のマネをしてます。似てるのよ、これが。
江守徹は 何やっても濃ゆい!
でも一番印象に残ってるのが 「さればでござる」の近松ナレーター。
梅雀さん、去年の「篤姫」では 全然違うおカタイ役でしたが、化ける人やね。

利家とまつ はトレンディ大河ドラマみたいだったけど おもしろかったな。
香川照之の秀吉は 竹中直人の再来?というくらい似てて…
反町の信長、なかなかのハマリ役でした。
あんまり演技上手じゃない人は ああいう型にはまった役がいいのかも。

来年は 福山雅治の坂本竜馬。どんなんなるかなぁ~
木村拓哉で観たかったというのが 本音。←キムタクに大河に出て欲しい派
その次は ちりとて篤姫の脚本家によるお江与さん(浅井三姉妹の三女)。
さて 誰が主人公になるのやら…宮崎あおいを しのぐキャストになるか?!
[PR]
by mayukw | 2009-07-22 13:17 | ドラマ・映画 | Trackback | Comments(21)

夏の壁飾り

c0073649_1359424.jpg
ナチュラルなフレームに ぎっしりと詰め込みました!
残った葉っぱを右横にマスキングテープでつけてみました。
c0073649_1483265.jpg
隠れて見にくいですが ドライのフトイが仕切り代わりに入ってます。
すべてを同じ角度で平行に並べていくのが けっこう難しかったです。

昨年の作品を出してきて、玄関の夏ディスプレイも ようやく完成。(表紙写真参考)
c0073649_1412840.jpg
ちょっと南国気分だったドンキホーテ風の置き物は エアプランツに衣替え。
こんどはちょっぴり砂漠風になりました。
昨年の観葉植物は↓ さすがに1年持ちませんでした(T.T)
c0073649_143141.jpg
アレカやしもどき(左側)はついこの前までは元気だったんだけどなぁ…
下敷きにしているレースは どちらもmitukiさん作です(^_-)-☆

いよいよ 夏本番。
関西地方 今日は大雨です。久しぶりの梅雨模様。
5月末の新型インフルエンザ休校の穴埋めのおかげで
夏休みは今週いっぱいお預け…おかげで 母 大助かり♪

[PR]
by mayukw | 2009-07-21 14:22 | 手作り | Trackback(1) | Comments(4)

ウルフルズ活動休止。

大好きなウルフルズが活動休止します。

トータスさんのブログを読んでいて なんか疲れてるなぁ…マイナス思考やなぁ…って感じてたから
案外 すんなり受け入れられました。
20年もやってきたんだから しかたないよ。

SONGS の番組内で、トータスは「ウルフルズは 部活みたいなもの」って言ってました。
大の男が4人、顔つき合わせて 意見戦わせてケンカもしながら一つのものを作り上げていく。
メンバーチェンジもなく ほぼ同じスタイルで20年。
これってすごいことです。

私がウルフルズをいいなぁと思うようになったころ、ベースのジョン・B・チョッパーが脱退していました。
なんで3人になったんかなぁ…と ぼんやり思っていたけど 深く考えず。
次に気付いたら ジョンBが帰ってきてました。
その経緯を たまたまネットで知り合ったa-nenさんに教えてもらい
あらためてウルフルズのメンバーのあったかさというか 人間らしさを感じて
もっと好きになりました。

これ↓ は このバンドのよさがよ~くわかる裏ビデオ?(笑)
素人バンドみたいで癒されます。歌ってるのが ジョンBチョッパー。


「松本くんのように 才能あるわけじゃないから、このまま音楽で食べていくのはどうなのか?
自分にはほかに何かやりたいことがあるんじゃないのか」
こんな気持ちを悶々と募らせていたジョンBは とうとう ウルフルズを辞めるという決断をしたらしい。
私はジョンBの気持ちがすごくわかる。
才能のある 光り輝いている人がそばにいると、自分の存在価値が取るに足らないものに感じてしまう。

ジョンBに辞めたいと言われたとき、メンバーは どんな話をしたんやろね。
きっと トータスは初めは 「何を いうてるねん!」って一喝したやろし
サンコンはそれに同調して 「そやで!しょーもないこというなや!」って言ったかも。
リーダーのケーやんは いつものスマイルをちょっと翳らせて
「そんなに しんどいんやったら…いっぺん 辞めてみる?」 って 言ったのかも。

そして ジョンBは円満退社? 自分探しの旅に出たらしいのですが
その間 ウルフルズは「明日があるさ」がヒットして 2回目の紅白出場。
この歌は 「ガッツだぜ!」の次に知られている曲だけど、ウルフルズはステージで歌うのがどうもイヤだったらしい…そらそやね、これ オリジナルとちゃうもん。
いくら ノリがよくて ウルフルズのイメージとピッタリ合ってるとしても
共感して一緒に歌っている人は 「明日があるさ」の歌そのものが好きなのであって。
ソングライターとしては 複雑な気分になっちゃうでしょう。
去年、東京のライブで「これを最後に この歌を封印します」宣言したんだって。
その後、夏のヤッサで歌ってくれたのは 「大阪では まだ最後じゃなかったから」だって♪ うれし♪

またテレビに出演して 活躍をしているウルフルズを 外側から見ていて
ジョンBは どんな気持ちで彷徨っていたのかなぁ。
ある日、彼は「松本くん」に久しぶりに電話します。
「あ…もしもし…黒田(ジョンBの苗字)です…」
トータスは 携帯の電話帳登録を消去してしまっていて 最初誰だかわからなかったらしい。

電話帳登録を消去してしまうって…
忘れたくない昔の彼女を 無理やり忘れようとしているのに似てない?
それくらい、トータスにとって ジョンBは必要な人やったんやね。
辞めてほしくなかったのよ。
でも 彼に生き方の選択をさせてあげた…友情やなぁ…
ウルフルズは 代わりのベーシストを入れなかった。
ライブのたびに サポートメンバーとして雇ってくるかたちをとってました。
待ってたのよ ジョンBが帰ってくるのを。

帰ってきたジョンBは 音楽と向き合うことが本当に好きになったんやろね。
辞めてた3年半は いっさいベースに触らなかったと言ってました。
おととし…かな 深夜番組で ヤッサ前のバンドの葛藤をドキュメントにしたてたものを観たとき
彼の 一皮剥けた姿を垣間見ましたよ。

そんなことも こんなことも乗り越えてきたウルフルズが活動休止するのは寂しいけれど。
昨日の番組でもトータスが言ってたように 「顔も見るのもイヤになったら解散する。そうじゃない」
このメンバーでまたいいもの作っていきたいから いったん休んでリフレッシュする。
ええやんか~なんぼでも 待つわ!
c0073649_11552627.jpg六本木のフリーライブのアンコールに なんと トータスは自分のソロ曲を歌いました。SONGSの公式HPよりSTAFF ROOM
「みんなはどう思うか知らんけど、俺が今一番やりたいことをやっていいですか」
ブログにも書いてたけど、彼のソロを あんまりよく思わないウルフルズのファンがいるらしい。
そらそうや トータスの魅力は ウルフルズが一番引き出してくれるんやから。
でもね そればっかりやったら あかんやん。
いろいろやってみて 「やっぱり ウルフルズが最高」って思えるんやん。
メンバーも その気持ちが強いから、あのアンコールを許したんだろうなと思います。
ケーやんのインタビューが泣けた…「松本くんの歌が好き。声も 歌い方も。昔も今も大好き」
バンド結成のとき、トータスはギタリストになるつもりだったのを ケーやんはニコニコしながら
「松本くん 歌い~」と言って ヴォーカルにさせたらしい。
バッキングメンバーは ヴォーカルのこと嫌いやったら いい演奏でけへんねん。わかるわ。

今年で最後のヤッサ!は 8月29日 30日の2日間。
a-nenさん 今年もお誘いありがとうございました。
せっかくのアリーナのチャンスもあったのに お断りして申し訳ありません。
でも去年 念願叶い見に行くことができたので 後悔しません。
次にウルフルズのライブに行くときは 野外じゃなくてホールで じっくり見せてもらいます。
復活ライブは必ず行きますので また声かけてくださいね!
c0073649_13525310.jpg

[PR]
by mayukw | 2009-07-16 12:53 | 音楽 | Trackback | Comments(4)

私のドラマ遍歴~第2期・大人になってから

つづきです。
先に 私のドラマ遍歴~第1期をごらんください。

トレンディドラマ全盛時代
バブルの真っただ中。私は社会人になっていました。
毎夜のように飲みに行ったり ごはん食べに行ったりして 帰宅遅し…
でも先輩や同期の子たちは せっせと録画セットして見てました。
先輩に「見ないの?」と聞かれて「だって 面白くないですから」と答えたら
「えぇ~っ 信じらんな~いっ!!」と 呆れられた覚えあり(笑)
だってぇ…あんな生活 嘘っぽいや~ん!憧れたタメシなし ←夢がないなぁ
当時から ドラマ見る目は厳しかった(苦笑)
で、印象に残ってるのが この4本。

想い出にかわるまで(1990 TBS)脚本 奥村俊雄 内館牧子
あすなろ白書(1993 フジ)脚本 北川悦吏子
素晴らしきかな人生(1993 フジ)脚本 野沢尚
29歳のクリスマス(1994 フジ)脚本 鎌田敏夫


W浅野とかも一応見てましたよ…どっぷりハマリはしなかったけど。

想い出にかわるまで は、主役の今井美樹よりも妹役の松下由樹が忘れられない。
話題の石田純一、このころは花形だったねぇ♪

c0073649_2223593.jpgあすなろ白書 は 原作が好きだった。
今思えば 主役を食った二番手キムタクの「取手くん」 あんな役二度とないんちゃう?
ちらちらしか見てなかったので 最初からちゃんと見てみたい。

素晴らしきかな人生 は、実はもう一度見てみたい作品。
織田裕二が暗いの! カンチよりずっとよかったよ。
でも 何より怖いのは 富田靖子…名優ですわ。

29歳のクリスマス 放送時、27歳でした。あ、これも松下由樹やん。
せつないラストだったけど、「女が強い時代が来るな」と感じさせられた。


結婚後、第2期ドラマ視聴時代
私の運命(1994 TBS)脚本 大石静
愛していると言ってくれ(1995 TBS)脚本 北川悦吏子
未成年(1995 TBS)脚本 野島伸司
大地の子(1995 NHK)脚本 岡崎栄
Age35 恋しくて(1996 フジ)脚本 中園ミホ 浅野妙子 尾崎将也
存在の深き眠り(1996 NHK)脚本 ジェームス三木
ミセス・シンデレラ(1997 フジ)脚本 浅野妙子 尾崎将也


c0073649_22243444.jpg結婚後ちゃんと家に帰るようになって(笑) ドラマ視聴が楽しみになってきました。
チャラチャラしたトレンディドラマは影を潜めて 地に足のついたドラマが増えていたように思います。
結婚して 夫とふたりでマジ見した最初の作品は 愛しているといってくれ。
私の運命 では嫌われ役だった(と思う)常盤貴子が 明るくてかわいくてまぶしかったな。
大地の子 は好きな俳優第4号を生み出しました。そう、上川隆也。
第1話をもう一度見てみよ と言われても見れない…それくらい 強烈な印象。

Age35を見ていたとき、35歳になった自分はどうなってるんだろうと よく想像してました。
実際は子育て大奮闘中で あのドラマとは程遠い生活してた(笑)
でも中井貴一があれほど生々しかったドラマはないなぁ~新鮮でした。
あの役、中井貴一だったからリアルだった。色男俳優やったらあかんねん。
同じく 不倫モノ?ミセス・シンデレラは 往年のファンである薬師丸ちゃんのドラマ復帰作。
ダンナ役が嫌いな俳優ナンバー1の杉本哲太で 内野さんと結ばれることを願ってました(笑)

存在の深き眠り は、大竹しのぶが多重人格者を演じている 忘れられない作品。
当時 ベストセラー小説だった「24人のビリー・ミリガン」を夫に薦められて読んでいたので ダブルパンチ!
この前、「MR.BRAIN」で仲間由紀恵が多重人格者(のフリをしている)を演じてました。
大竹しのぶに勝るとも劣らず、うまかった。

眠れる森(1998 フジ)脚本 野沢尚
世紀末の詩(1998 NTV)脚本 野島伸司
リング~最終章~(1999 フジ)
美しい人(1999 TBS)脚本 野島伸司
アフリカの夜(1999 フジ)脚本 大石静
危険な関係(1999 フジ)脚本 井上由美子
Beautiful Life 君といた日々(2000 TBS)脚本 北川悦吏子
TRICK(2000~2005 テレビ朝日)
HERO(2001 フジ)
昔の男(2001 TBS)脚本 内館牧子
空から降る1億の星(2002 フジ)脚本 北川悦吏子
白い巨塔(2003 フジ)脚本 井上由美子
砂の器(2004 TBS)脚本 龍居由佳里


'98年から子育て生活突入。
上の子が生まれてから下の子が赤ちゃんのうちの約3年はまだまだ余裕ありで、お目当てのドラマのリアルタイムにテレビの前でスタンバッてました。
このころ、テレビ鑑賞が何よりのお友達だったから、NHKのモニターを2期勤めました(参照記事)。
だから NHKのドラマもよく見てたんですよ~そのことは 別枠で。

「木村拓哉のドラマ」がドラマ界において不動の位置を占め始めた頃ですね。
名作も多かった。まだまだいろんなタイプの役をさせてもらってた。
ここ↑に挙げた4本のうちでは 空から降る1億の星 が一番好き。
後味悪い問題作だったけど心に残ってる。

世紀末の詩 は竹野内豊主演。
日テレらしい ちょっと変わったドラマでしたが、毎回格言ぽい詩が出てきて哲学的だった。

アフリカの夜も なんとなく観始めたのに だんだんのめりこんでいった作品。
視聴率低かったんちゃうかな~マニアックやったもん(笑)

c0073649_22252929.jpg美しい人 では怖かったストーカー夫の大沢たかお。
昔の男 では 主人公の「昔の男」になり、妻はさらに怖い富田靖子!
そう、昔の男 の富田靖子を見て蘇る「素晴らしきかな人生」!!
ビョーキの役うますぎて 怖いぃ~

白い巨塔 と 砂の器 は名作のリメイクで鳴り物入りだったね。
砂の器 は途中どうでもよくて 最終回に尽きます!
ブログ始めた頃の リキ入った記事は こちら


'04年に ある衝撃的な海外ドラマに出会い、それから約2年あまり、パッタリ日本のドラマを観なくなりました。
その間、何か面白いのやってたのかなぁ…なんか損した気もするけど
その海外ドラマのおかげで アジアの映画にも目を向けるようになったので まぁよしとしよう(笑)
衝撃的なドラマに出会ったのは2004年7月19日。もうすぐ5周年だわ♪

日本ドラマに帰ってきました
優しい時間(2005 フジ)脚本 倉本聰
歌姫(2007 TBS)脚本 サタケミキオ
ラスト・フレンズ(2008 フジ)脚本 浅野妙子
流星の絆(2008 TBS)脚本 宮藤官九郎
BOSS(2009 フジ)脚本 林宏司


優しい時間 は海外スター(笑)に夢中だったころに見逃していたドラマでした。
あとでレンタルで一気に観て 「やっぱ 私はこっちだわ」と再確認。
韓国よりも 台湾よりも 米国よりも こっち=日本のドラマ。
日本のドラマでも 橋田ドラマは別ですね…あれは 韓国系(笑)

何気なく思いついた作品をかたっぱしから調べていくと わかってきた脚本家の好み。
あ、やっぱ この人やったんや…と思いました。

というわけで 次は脚本家で絞ります。
[PR]
by mayukw | 2009-07-15 13:50 | ドラマ・映画 | Trackback(1) | Comments(25)

私のドラマ遍歴~第1期・幼児期から高校生時代

puttiさんが 好きなドラマベスト10を選んでいたので 触発されて
私も今まで見てきたドラマを一度総ざらえしてみたくなりました。

マニアックという看板を頂戴しているので(笑) 徹底的にリストアップしました。
とりあえず年代順に羅列します。
めちゃくちゃ長くなったので 記事を分割して、最終的に 好きなドラマ、印象に残ったドラマのベスト10を決めたいと思ってます。
観てた人も 観てなかった人も、ドラマの想い出はそれぞれにあるはず…
ここで一緒に語り合いませんか?コメント大募集です。
タイトルや年代を忘れてしまったときは こちらが便利→テレビドラマデータベース

どうぞおつきあいを~~!

※注
ほとんどが 強く印象に残っているものを挙げています。
調べるうちに「これもあったわ」とタイトルを見て思い出したものもあり。


サインはV(1969 TBS)
おれは男だ!(1971 NTV)
太陽にほえろ!(1972~1986 NTV)
ゆうひが丘の総理大臣(1978 NTV)
西遊記(1978 NTV)
ナッキーはつむじ風(1978~1980 TBS)
俺たちは天使だ!(1979 NTV)
池中玄太80キロ(1980 NTV)
ただいま放課後(1980 フジ)
野々村病院物語(1981 TBS)


サインはV はたぶん再放送を見てたはずで、覚えているかぎり一番古いドラマの印象。
范 文雀のジュンサンダースが死んでしまうシーンを 幼馴染みkittyちゃんとマネした覚えがあります。

おれは男だ!もたぶん同時期で 森田健作の剣道着姿に憧れてました。
ドラマの筋は全然覚えてないけど おじいちゃん=笠智衆との絡みが印象的。

太陽にほえろ!は みんな見てたんちゃう?
当時はゴリさんが好きでした。
何がよかったといって、オープニングテーマ!
kittyちゃんとエレクトーンでよくカンタン連弾(私が右手、彼女が左手とベース)してました。

俺たちは天使だ!で 柴田恭兵にハマる。好きな俳優第1号?
いや 神田正輝も好きだったな…いい勝負かな。
野々村病院物語では イヤラし~い感じの津川雅彦に惹かれる一方、正統派の三浦浩一も気に入ってた。

百恵ちゃんの赤いシリーズは夜遅くて見せてもらえなくて 友達の話を聞いては悶々としてました(笑)
それにしても ほとんど日テレやん!ドラマ黄金時代やったんかなぁ…


天まであがれ!(1982 NTV)脚本 布施博一ほか
壬生の恋歌(1983 NHK)脚本 中島丈博ほか
ふぞろいの林檎たち(1983~1991 TBS)脚本 山田太一
おやじのヒゲ(1984~1996 TBS)脚本 田口耕三
男女7人夏物語(1986 フジ)脚本 鎌田敏夫
あぶない刑事(1986 NTV)
悲しみだけが夢をみる(1988 NHK)脚本 市川森一


このあたりは 高校生から大学生にかけて。
金八先生シリーズとか 金妻シリーズ、ちらちら観てたけどあんまり好きじゃなかったの。

天まであがれ! は石立鉄男主演。柴田恭兵が出てました。
当時 売れっ子だったよね…石立さん。パパとよばないで とか。
どんな話だったか うすぼんやりなんだけど、池上季実子の役柄がかっこよくて好きだった。

壬生の恋歌は 三田村邦彦が名もない新撰組の隊士を演じていて、好きな俳優第2号に昇進(笑)
そのころ 必殺仕事人にも出ていて 簪職人の秀だっけ?かっこよかったでしょ。

悲しみだけが夢をみる はタイトル全然覚えてなかった。
宝塚が舞台で 阪急電車にファミリーランド、花の道がしょっちゅう出てきて…主演が富田靖子と有森也実、淡島千景が元ジェンヌという設定の旅館の女将だった…
むかし、NHKでは 夜8時45分からも連続ドラマがあって「銀河テレビ小説」といわれてました。
その時間、ちょうど夕食後のひとときで 朝ドラよりもよく観ていました。

この時期、「不良少女とよばれて」などの大映シリーズ、「スケバン刑事」シリーズ、「スチュワーデス物語」なんかもありましたが私は嫌いでした。
クサくて観てられなかったの。
だって このころから 渋好みだったんだものぉ~(笑)
その証拠が 「おやじのヒゲ」。知ってる人~?!
これは シリーズ長かったので このころよりもOL時代によく観ていたかも。
森繁久弥&竹脇無我の親子コンビ、かけあいが大好きでした。
竹脇さん 好きな俳優第3号(笑) ←シブいでしょ
「大江戸捜査網」の伊織さんもよかったわ♪



まだまだ続きまっせ~~
次は 黄金期だ!
[PR]
by mayukw | 2009-07-13 22:32 | ドラマ・映画 | Trackback | Comments(29)

ゆるかわイラスト

c0073649_13181750.jpg
kana2さんのお友達であり イラストレーターのhiromiさん(ブログはこちら)が本をお書きになりました。
タイトルに惚れて すぐamazonさんポチしてしまい、発売と同時に送られてきましたよ。
サブタイトルの「メモや手帳にちょこっと添える」に ぴぴっと来てしまいましたね~
先日作ったミニコミ誌で思い知ったイラストのパワー!
文字だけじゃ 誰も手にしませんって015.gif


このピンクの部分に kana2さんの名前も見えちゃってるんですけど(笑)
実はこれ、でっかい帯なんですわ。
取ってみると…
c0073649_13411144.jpg
いやん これだけでも十分かわいい♪
でもやっぱ 本屋さんでは このピンク、インパクトあるよね~
思わず手に取っちゃうというか。

届くないなや ムスメたちに見せましたところ、「カワイイぃ~♪」と狂喜乱舞。
さっそくイラストの練習に励んでおりました。
c0073649_1347015.jpg
まずは そのまんまマネっこしています。
なかなか うまいよねぇ?
hiromiさんも「まずはマネしてね」って言ってはるしね(^_-)-☆
そして 今日お誕生日のお友達に カードを作成していました。

売り上げに貢献するご予定のある方は ぜひこちらから↓
ゆるかわイラスト

kana2さんへ…
アンディの名前、探したけど見つからなかったわ…残念!

[PR]
by mayukw | 2009-07-13 13:59 | 本・コミック | Trackback | Comments(10)

抹茶くず餅とわらび餅

c0073649_21472863.jpg
料理教室で習ってきた抹茶くず餅。
さっそく葛粉と抹茶&黒蜜を買いに走り、長女と遊びに来ていたお友達に作らせました。
えっ?それだけ?っていうくらい カンタンです。おためしあれ。

材料(4人分)

葛粉……50g
砂糖……60g
水………300ml
抹茶……小さじ1
きなこ……適量
黒蜜………適量


c0073649_21565131.jpg作り方

①なべに葛粉、砂糖、抹茶、水を入れてよくかき混ぜる。
②砂糖がとけたら中火で加熱し、ぼこぼこと沸騰したら約30秒間かきまぜる。
③生地を水でぬらした型に流しいれ、冷やし固める。
④適当な大きさに切り、器に盛り、きなこ・黒蜜をかける。


一緒に わらび餅粉を買ってきて、わらび餅も作ってみたのですが、口あたりが全然違いました。
葛粉 グラム5.8円 わらび餅粉 グラム0.7円。 お値段なりの味です(笑)

せっかく抹茶を買ったので、久しぶりに家でおうすを点ててみました。
c0073649_2212337.jpgc0073649_22121544.jpg

裏千家流、おもいっきり ホイ~~ップ!
(手元は長女です)
c0073649_2213139.jpg
まぁまぁかな。
真ん中をこんもりと盛り上げて。
大きいアワを消せたら100点!

[PR]
by mayukw | 2009-07-09 22:15 | おいしいもの | Trackback | Comments(17)


vocal&pianoユニットMère(メール)のピアノ弾き。 私のお気に入りをちょこちょこと書き綴る日記です。


by mayukw

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログパーツ

最新のコメント

本館にお邪魔させていただ..
by とめこ at 03:56
> あやさん はじめま..
by mayukw at 11:52
はじめまして>__
by あや at 21:56
>ゆうさん この記事は..
by mayukw at 00:32
イッツアスモールワールド..
by ゆう at 12:09

最新の記事

この1年の近況報告
at 2016-06-02 17:44
Mother's day
at 2016-05-08 20:50
リフォームのこだわり その②
at 2015-04-07 22:49
リフォームのこだわり その①
at 2015-03-28 00:47
旅立ち
at 2015-03-07 00:09

記事ランキング

カテゴリ

とっかかり
徒然草(日記)
おでかけ日記
ドラマ・映画
テレビ
ことば
音楽
絵本
本・コミック
舞台
おいしいもの
手作り
千の顔を持つ男
美日々であそぼ
美しき日々 年表
キャプテンが天職の男
掲示板
プロフィール
コメントデビューの方へ

タグ

(235)
(206)
(108)
(100)
(99)
(94)
(82)
(77)
(69)
(59)
(43)
(39)
(38)
(37)
(33)
(33)
(32)
(29)
(26)
(24)

以前の記事

2016年 06月
2016年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

お気に入りブログ

ぐうたら主婦のつぶやき
**ぞっこん ビョンホン...
メルと歩けば
魅惑のパオ★パオルーム
asa92's bird...
和、輪、話
LUNAママのぷれしゃす
More Than Words
arbre*blog
一枚の し・...
putti's room...
京都西京区桂の雑貨店おや...
Florence*non...
Double*Mのフタリゴト
まりのシネマブックストーリー2
雑貨ハイジ堂
日々の散財
ウレシイ♪ タノシイ♪ ...
手作りぱんと雑貨のtec...
easygoing
かふぇ どま 悠々
ちくちく 高槻市天神町...
優子のつぼ
Happy HanaDay
Special Than...

link(エキサイト以外)

最新のトラックバック

往年の名作ドラマを201..
from dezire_photo &..
清洲会議
from たまりんの気ままなPC日記
【ネタバレあり】「エイト..
from 働く人々~シブトクつよく明る..

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧