<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

舟を編む

作品名舟を編む
作者名三浦しをん
c0073649_21514427.jpg
評価(星4つ)


まず最初に映画を見に行きました。
映画の感想をすぐに書かなかったのは…
いい話だなぁとしか書きようがなかったからです(笑)
咳払いひとつするのも気がひけるくらいの 静かな静かな映画で
終始淡々とストーリーは進み
最終的には あぁよかったー辞書が完成したー
っていう達成感はあったんですけど 大感動するってほどでもなくて。
これはまず原作読んでみよう、と思いました。


c0073649_21594281.jpg
同じ三浦しをん原作の「まほろ駅前多田便利軒」の映像化で
松田龍平がキャラにぴったりで気に入っていました。
この話のまじめくんは これまた新鮮ではありました。

映画を観た時に不思議に思っていたことがありました。
それは 完全に脇役に見えるオダギリジョーのキャスティング。
終始静かな静かなストーリーのなかで 彼の役は唯一の面白さではあったんですが
主役級の役者なのに なんでこんなに軽い役なんだろう?と思ってたんです。

原作を読んで 納得がいきました。

オダジョーの役、西岡が
登場人物のなかで 作者が一番思い入れが強いのではないかと思ったんです。

この西岡、「変人」揃いの辞書編集部のなかで ひとり浮いているチャラ男です。
映画ではオダジョーが 原作以上にリアルなチャラ男を演じていました。
でもそのチャラ男を これが普通の感覚だと思わされるくらい
変わった人ばかり出てくる話なんです(笑)。
映画でもそのチャラ男はいいとこ見せるシーンがありますが
原作では もっともっといいとこあるんですよね。

この小説のテーマは
「地味な作業に没頭できるくらい、言葉にこだわる『変人』達への尊敬と称賛」
だと思います。

変人たちは当然、自分が変人だと思っていないので いたって大真面目。
でもその大真面目が だんだんカッコよく思えてくる。
何にも没頭できることのない自分が だんだん恥ずかしくなってくる。
よし、オレもオレのできることをやろう。
オレなりのやり方で あのまじめくんを応援しよう。

原作では こんな西岡の気持ちの変化を丁寧に描写してあります。

馬締(まじめ)が一目惚れの相手と 見事想いを遂げたことを
西岡が悟るシーンが抜群におもしろい!
「あ、昨夜なんかあったな、とすぐわかるくらい肌がツルツルで出社した。
高校時代に時々、朝からそんなヤツがいたが
20代後半になってこんなに朝からツルツルで現れるヤツを初めて見た」
下世話な、一般人の目線なんですよねー(笑)
そして西岡は馬締に心から嫉妬するんです。
あんな、イマドキ骨董品のような童○くんなのに
どーしてあんな美人をゲットできるんだ?
オレはこんなにモテようと努力してるのにさぁ…
いや、実は女の子はあんなタイプにヨワイんだ
ひとつのことに打ち込めるヤツに 胸キュンになるんだ…

西岡は作者が大真面目な人々に抱いている気持ちを代弁するキャラクター。
そして読者も西岡を通して 自分自身を見直してみるんです。
c0073649_237569.jpg


映画では 馬締(松田龍平)を主人公として丁寧すぎるほどに描いているので
ちょっとタイクツだったんだとわかりました。
本当の主人公は西岡だったとわかると
そのキャスティングがオダギリジョーだったことを おおいに納得できました。
この映画を観る機会があれば ぜひ
オダジョーになったつもりで観てみてください。
[PR]
by mayukw | 2013-05-31 21:41 | 本・コミック | Trackback | Comments(0)

うたうで!おどるで!

久しぶりに関ジャニ∞のこと 書きまーす!

日テレの7月6日「THE MUSIC DAY 音楽のちから」という番組で
特別コーナー司会をするらしいんですが、
そのタイトルが
うたうで!おどるで!THE カヴァ☆コラ TV

…あいかわらずベタです(苦笑)

おもろい関ジャニも∞好きだけど
音楽ができる関ジャニ∞が大好き。
テレビではどーして「おもろい」部分ばっかりしか出さないんだろうなぁ…と
日頃 それはそれは残念に思っているエイターは私だけじゃありません。

フジテレビの音組には あまり期待されてないようで(?)
「僕らの音楽」はおろか FNS歌謡祭にも声はかからない(T_T)
「ミュージックフェア」に出たのは…4年前?それっきり。
だからほんとに カヴァーやコラボとは縁がない。

せっかくできるバンド演奏を披露したり
ひとりひとりの歌唱力を試したり
(某冠番組のカラオケ仕分けは すっかりマイナー歌手の宣伝の場になってきたし・怒)
本格的にミュージシャンとコラボしたりする企画番組をどこかでやってくれないかしら…
と ずーっと熱望してきたんです。

今度のこの番組はどうやら
そんな私の「見たいもの」を見せてくれて
「聞きたいもの」を聞かせてくれる企画のようです。

記者会見で
村上さんは ピアノを弾き(「ジャーンと弾いたろかなと」)
錦戸さんは ギターを弾き(「ギュイーンいわしたろかなと」)
…というところまでは かるーく発表になってますが
他は?他のメンバーは何するの!?
この先が知りたいっ!※まだ公式発表になってません

私の希望を書いておきます。

渋谷さんは 歌いましょう!誰か、すごいヒトと歌いましょう!
曲は何がいいかなぁ…うーん そうだなー 何でも歌えるんですけどね、彼。
クロマニヨンズとは去年コラボしてたから パンク系ロックはいいとして…
そうだ、「アニマル・マジック」という曲がすっごくカッコよかったので
その作者のクレイジーケンバンドとコラボはどうでしょうか。
オトナでちょいエロな歌を聴いてみたいです。

大倉さんは やっぱドラム?いや、彼はほんとは歌ってほしいんだけど。
ドラムだとしたら ジャズ・フュージョン系に挑戦してみてほしい。
セルフカバーだけど 「イッツマイソウル」の神保彰バージョン、やってみない?
歌だとしたら、彼にはベタなバラードを。
浜省の曲うまかったし、平井堅の曲なんかいいかも。

ヤスくんは 文句なしでギターでしょう!
音組の「おかかえ」押尾コータローくんとの超絶ギタープレイセッションをぜひ。
えぇ?そんな上手いのん?と思う人は この動画の06:00あたりから見てみてね。
エレキギターでのロックなプレイもいいけど
私は彼のアコースティックギターの音色が好きです。

丸山さんは ベース弾きなんですけど…
彼がどんなにTVでふざけても 変顔しても
ベース弾いてはる姿を見たらすべて帳消しになるくらいカッコいいんですけど
実はベースを弾くとき、ものすごく緊張するらしいんですね。
「プレッシャーに弱い」根源が「バンドでのベース」だというんです。
だから今回の企画でもしベースを弾くなら 
ましてそれがミュージシャンとのコラボなんかだったりしたら 
私はハラハラして純粋に楽しめないかもしれない(>_<)
だから もう一つの特技、完璧なハモリで
どなたかとツインボーカルユニットやるっていうのはどうかな?
声の質からすると コブクロの黒田さんなんかと相性よさそうなので
女性をもうひとり入れて「WINDING ROAD」歌ってほしいなぁ~
きっとノリのいいスキャットを入れてくれると思う!

ピアノ弾くことがわかってる村上さん
うー あなたのピアノ、ちょっと堅い(笑)
もうちょっと柔らかく弾く練習してきてねー
弾いてほしい曲、いま思いつかないので考えときます。

ギター弾くことがわかってる錦戸さん
斉藤和義さんはもうええよー充分よー(笑) >でもこの人とのコラボの可能性大?
以前聴いた「歌うたいのバラッド」、持ち歌かと思いましたから。 
亮ちゃんはね、洋楽!
エリック・クラプトン「Tears in Heaven」 をそのハスキーボイスで聞かせて。

あとは…だれ?>おいおい
あ、横山くん(笑)
ヨコにはね、ジャニーズの王道の曲を歌ってほしい。
なにがいいかな?できれば昭和の曲で(笑)
ちゃんと踊りながら、完コピで歌ってほしいな。
タイトルは「うたうで!おどるで!」なんだしね(^_-)-☆

<追記>
7月6日オンエアの感想は→こちら
[PR]
by mayukw | 2013-05-29 16:01 | テレビ | Trackback | Comments(2)

矢野顕子コンサート@フェスティバルホール

c0073649_213493.jpg
2月に出たアルバムのタイトルツアーで
オープンしたばかりのフェスティバルホールに行ってきました。
c0073649_2135342.jpg
ブレてますが 天井の高い素敵なファサード!
外国のホールのようです。
むかーしのフェスティバルホール、地下に映画館なかった?厚生年金会館のほうだったかな?
c0073649_2135537.jpg
「オープニングシリーズ」の一環なんですね。
大阪公演はなんと、奥田民生がゲストです。豪華!
c0073649_2135966.jpg
ホール入口のパネルには アッコちゃん直筆のメッセージが。
「世界で一番強く、フェスティバルホールを待ちのぞんでいるのはわたしです!!
はやく会いたい、そして音を奏でたい。」
一時閉館を惜しんで
「フェスティバルホールが欲しいです。どうしたら買えるの?」というメッセージまで送っていたとか。
そんなに愛してくださっていたとは…(T_T)

その下の「矢野顕子さんとフェスティバルホール」という解説によると
1994年のコンサートがフェスティバル初登場だったらしいですが
ワタシ、この94年のコンサートに来てるんです~♪ (それ以来だったんだけど)
アッコちゃんとの大阪での「縁」を勝手に感じています。
その94年のコンサートは結婚前のオットと来たんですが
19年という長い歳月を経て 同じホールに同じ人と来れたこと
そのアーティストがずっと第一線で活躍していること…
いろんなことに想いをよぎらせたメッセージボードでした。
 
c0073649_214195.jpg
ロビーがこれまたステキ。
オトナ空間な感じです。ちょっぴり遠近感なくなるけど(笑)


コンサートレポ
[PR]
by mayukw | 2013-05-15 22:13 | 音楽 | Trackback | Comments(4)

県庁おもてなし課

c0073649_23112849.jpg
作品名県庁おもてなし課
監督名三宅喜重
評価(星4つ)
とりいそぎ、ひとこと感想をランダムに羅列します。(ネタばれあり)

爽やか

高知に行きたくなる

錦戸亮の笑顔が眩しい(笑)

堀北真希カワイイ
この役は綾瀬はるかだと思ってたけど、ホマキでもよかった

原作に忠実ではあるが、ラブストーリーに寄りがちで、「お役所仕事からの脱却」という原作で一番面白かったところの描写が雑

船越英一郎(の役)がめちゃかっこいい

下元課長を誰がやるのか気になってたけど、ナイスなキャスティング

小日向文世が演ってる知事、なんだか思わせぶりな描き方だったけど…?
深い意味ある?

馬路村に泊まりがけで行ったときの、掛水と多紀のエピソードが観たかったのになかった(>_<)
ラブストーリーに寄るなら、あのシーンは必要だったと思うけどなぁー

[PR]
by mayukw | 2013-05-14 22:53 | ドラマ・映画 | Trackback | Comments(1)

母の日のアレンジ

c0073649_1802874.jpg
カーネーション・スプレーバラ・スカビオサ・サクラソウ・ナデシコ・姫リンゴ
c0073649_1853280.jpg
斜め後ろから見たところ


[PR]
by mayukw | 2013-05-01 18:08 | 手作り | Trackback | Comments(0)


vocal&pianoユニットMère(メール)のピアノ弾き。 私のお気に入りをちょこちょこと書き綴る日記です。


by mayukw

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログパーツ

最新のコメント

> あやさん はじめま..
by mayukw at 11:52
はじめまして>__
by あや at 21:56
>ゆうさん この記事は..
by mayukw at 00:32
イッツアスモールワールド..
by ゆう at 12:09
ホームステイの受け入れは..
by 1go1ex at 16:20

最新の記事

この1年の近況報告
at 2016-06-02 17:44
Mother's day
at 2016-05-08 20:50
リフォームのこだわり その②
at 2015-04-07 22:49
リフォームのこだわり その①
at 2015-03-28 00:47
旅立ち
at 2015-03-07 00:09

記事ランキング

カテゴリ

とっかかり
徒然草(日記)
おでかけ日記
ドラマ・映画
テレビ
ことば
音楽
絵本
本・コミック
舞台
おいしいもの
手作り
千の顔を持つ男
美日々であそぼ
美しき日々 年表
キャプテンが天職の男
掲示板
プロフィール
コメントデビューの方へ

タグ

(235)
(206)
(108)
(100)
(99)
(94)
(82)
(77)
(69)
(59)
(43)
(39)
(38)
(37)
(33)
(33)
(32)
(29)
(26)
(24)

以前の記事

2016年 06月
2016年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

お気に入りブログ

ぐうたら主婦のつぶやき
**ぞっこん ビョンホン...
メルと歩けば
魅惑のパオ★パオルーム
asa92's bird...
和、輪、話
LUNAママのぷれしゃす
More Than Words
arbre*blog
一枚の し・...
putti's room...
京都西京区桂の雑貨店おや...
Florence*non...
Double*Mのフタリゴト
まりのシネマブックストーリー2
雑貨ハイジ堂
日々の散財
ウレシイ♪ タノシイ♪ ...
手作りぱんと雑貨のtec...
easygoing
かふぇ どま 悠々
ちくちく 高槻市天神町...
優子のつぼ
Happy HanaDay
Special Than...

link(エキサイト以外)

最新のトラックバック

往年の名作ドラマを201..
from dezire_photo &..
清洲会議
from たまりんの気ままなPC日記
【ネタバレあり】「エイト..
from 働く人々~シブトクつよく明る..

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧