タグ:邦楽 ( 108 ) タグの人気記事

矢野顕子さとがえるコンサート2014

c0073649_2222993.jpg
12月12日、大阪NHKホールで行われた「さとがえるコンサート」に行ってきました。
アッコちゃんの歌を聴くのは今年2度目。
半年前のこのイベントでは2曲だけでしたが
生ピアノ生声が目の前で聴けてカンゲキでした~
泣いてたことをいまだに娘たちに冷やかされます(^^ゞ

今回、コンサートに行こう!と即決したのは
バックバンドがTinPan(細野晴臣、鈴木茂、林立夫)だったから。
30年以上前に「いろはにこんぺいとう」というアルバムを録音したメンバーなのです。
このアルバム、私が高校生のときにラジオ番組(彼女の元夫がDJをしていたあの番組)で
たくさん紹介されていてよく聴いていました。
「行け柳田」「ほうろう」「きのうはもう」「相合傘」…
名曲揃いですが、今回のコンサートでどれもやってくれなかったです(笑)
全部歌えるのになぁ。

懐かしかったのはアグネス・チャンの「ポケットいっぱいの秘密」
♪ヒミツ 内緒にしてね ゆびきりしましょ
ってやつで、初めて買ってもらったレコードが「草原の輝き」の私ですから(笑)
おもいきりリアタイしておりました。
なんでこの曲をやるかというと、アグネスの録音のバックバンドがこの3人さんだったからなんですね。
そしてこの曲を何かのアルバム?でアッコちゃんがカヴァーしていたのも聞いたことあります。
なんやったんやろ…それもラジオで聞いたのかな…
ベーシストのWill Leeと一緒にBlue Noteでやったトリオライブでもやったそうです。
うー これも聞いてみたい…すごそう。

アッコちゃんの曲ばかりではなく
細野さんが「冬越え」や「終わりの季節」(これはアッコちゃんもカヴァー)を歌ったり
鈴木さんが「ソバカスのある少女」を歌ったりして
もちろんそれにアッコちゃんがコーラスを付けて
いろいろバリエーションに富んだステージでした。

アンコールの2曲目、オーラスが
またまた「ひとつだけ」。
アッコちゃんの代表曲になったんやね…知らない人はほんとに知らないけどね(笑)
バンドバージョンはオリジナルを少し思い出させてくれるリズム取りでしたね。

いやー でもほんとによかった!
本物の親父バンドですよ(笑)
鈴木茂さんのギターは衰えないなー
最初から最後までストラト1本。予備のギター用意してあったけど使わず。
安心して聞いてられました。当たり前だけど。

それから今回は2階席だったので ドラマーの手元がとてもよく見えたので
林立夫さんの華麗なバチさばきから目が離せませんでした。
聞けば、彼は音楽から長い間離れていた時期があったそうですが
(そして別の事業でも有名らしい)
スタイルもよくてすごくカッコいいおじさまでした。

細野さんのベースが好きなオットは
ベースの音が少しこもっていたのがご不満だったよう。
私ももう少し彼のファンキーベースが聴きたかったなと思いました。
でも いいの。細野さんはあの歌声もいいから。

「さとがえる」は初めてでしたが ほっこりするライブです。
客層はほぼほぼ、私より年上、しかも男性のほうが多いくらい。
Charの客層とはまた少し違う、ひとりで来ているおとなしそうなサラリーマンみたいな人が多かった。
もうちょっとしたらまた ワーワーキャーキャー黄色い声が飛び交うライブに行くんですが(笑)
歳相応なのは断然コッチやなぁと思いながら 一度も席を立たずにゆったり楽しみました。
[PR]
by mayukw | 2014-12-15 23:08 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

The Covers 発展形希望

渋谷すばるくんがThe Coversに出演してから
ちょうど1年が経ちました。
これって 珍しく彼がソロで出たTV番組だったんです。

この出演を足掛かりにして 彼は一歩、前に踏み出しました。
今度、年が明けたら映画に初主演します。
記憶喪失になって、歌だけ覚えてるという行き倒れ男の役だそうです。
味園ユニバース※11/1に公式HPリニューアル
味園って あの味園ですよ(笑)
関西人にはおなじみの ♪みその みその~
夏に現地・千日前に行ってきたんですが、「ザ・ディープ大阪」なとこでした。

さてさて
The Coversという番組、4月にはレギュラー放送になりまして
毎週録画して観ています。
司会のリリー・フランキーさんが同世代なので
きっと彼が人選しているであろう出演者は
老いも若きもなかなかのクセモノ揃いの私好み(笑)
「うもれうた」のコーナーなんて コア過ぎて毎度感心。
リリーさんと一緒に飲んでみたい…こんなオッサンに口説かれたいですわ。

先日、番組第1回のゲストだった斉藤和義(その時の感想はこちら)が
BLANKEY JET CITYのドラマー中村達也と組んだユニットMANNISH BOYSとして再登場。
またまたカッコいいカヴァーを聞かせてくれましたよ。

マッチの「スニーカーぶる~す」と 世良公則&ツイストの「宿無し」

くぅ~!!
斎藤せっちゃんの曲セレクトは どうしてこうまでもツボなんだろう?
単に同級生だからとは思えない!
彼の歌う「スニーカーぶる~す」なんてもう、ロックそのものでしたね。
そういえば高校の時、文化祭バンドが「ハイティーン・ブギ」をやっていて
アイドルの曲だという意識なしに 男子もノリノリだったことを思い出しました。

中村達也氏が中学の時初めてバンドでやったのが「宿無し」だったそうで
私は当時小学5年か6年、ロックバンドに目覚めたのはこの曲でした。
同じツイストでも「あんたのバラード」ではないんだな…「宿無し」なの。
同級生のせっちゃんもきっと小6の時、同じように目覚めたのでしょう。
リリーさんがこのカヴァーを聞いて「和義くんの歌だね」と言ったように
彼自身、「ずっと好きだった」は「宿無し」がルーツだということに気付いたということです。

ちょっと聴き比べてみよう。

ドラム、玉田豊夢くんですね♪

こちらは「宿無し」 現在バージョン。

これ、いいねぇ~!!SONGSだったかな(さすがNHK)
ベースかっこいいなぁと思ったら 元カシオペアの櫻井哲夫さんだった!
ギターはヨッちゃん、キーボーはツイストの神本くん(アフロだった髪の毛が…!)

ジャッ ジャッ ジャッジャジャー ジャジャッ ジャッ 

ていうベースラインね。この2曲の共通点。

MANNISH BOYS
やんちゃなオッサン2人(でも思いきりカッコよくて色っぽい)ユニットです。
いっぺん生で聞いてみたいな。

11月10日の放送には イエモン吉井和哉さん登場。
ピンクレディの「ウォンテッド(指名手配)」と
ジュリーの「おまえがパラダイス」をカヴァーしてくれるそうです。
うぅ…またツボだ…(だってこの人も同級生)
ウォンテッド、ピンクレディの曲のなかで一番好きな曲です。
どんなカッコよく歌ってくれるのか、またまた楽しみです。

それからね
この番組の発展形として
リリー・フランキープロデュースでアーティストコラボをしてほしい。

斉藤和義×ウルフルズ ←単に私の大好き願望(笑)

渋谷すばる×クレイジーケンバンド

とかね…

今度、公開収録でフェスがあるみたい。
高橋優くんとか大塚愛ちゃんとか怒髪天が出るって。
毎年、リリーさんセレクトのシブいアーティスト呼んできてほしいな。
[PR]
by mayukw | 2014-10-31 23:19 | 音楽 | Trackback | Comments(12)

想い球

土曜日から、全国高校野球選手権大会大阪大会が始まりました。
京セラドームでの開会式に ご近所の知ってるお母さんたちがたくさん息子の晴れ姿を見に行きました。
c0073649_14335880.jpg
関ジャニ∞の「オモイダマ」という曲が今年の熱闘甲子園のテーマソングになりました。
聞くところによると、開会式の入場行進の合間に「オモイダマ」のMusic Videoがバックスクリーンに流れたそうです。
歴代のテーマソングをググってみると…
昨年はコブクロ、GReeeeN、スキマスイッチ、秦基博、スガシカオ…錚々たる面々です。
ウルフルズの「両方 for you」のとき(2007年)は覚えてる!
このときのエンディングは同じウルフルズで「ええねん」だって…いやん そんなん泣いてまう…(笑)

今年、この曲がテーマソングに選ばれて何がうれしいかっていうと。
ムスメが高校生の年に、この番組を観るたびに好きなアーティストの曲がかかるんですよ!
残念ながらムスメの学校は女子高なので野球部を応援に行く機会はありませんが
小学校からの同級生や1学年上の先輩がいっぱい 大阪大会予選に出るんです。

新聞に別刷で入るベンチ入りメンバー表をくまなく見て 知ってる名前を探す楽しみったら!
たとえ1回戦で負けてしまっても、甲子園には程遠くても
新聞の大阪版には全国大会並みの扱いで 熱闘の結果が記事になります。
京セラドームでの開幕戦(考えてみればこれもまたとない経験!)に出場した、次女の友達のお兄ちゃん。
スコア表に名前が出ているだけでもうるうるするのに、読売新聞には写真と記事まで出ていて(T_T)
うちの子じゃないのに ナニ?このうちの子感!(笑)
私でこれなんだから、ご両親の想いはいかばかりか…
残念ながら初戦敗退。
小学校の時からの10年に及ぶ追っかけが終わって放心状態の報告メールがママ友から来ました。

金曜日のMUSIC STATIONでは
この曲のためにオーディションで選ばれた全国の高校ブラスバンド部員も一緒に出演し
元気な演奏を聞かせてくれました。
高校野球の裏側の主役なんですよね…ブラバン。
「ここで点入れないと負け」という佳境で
泣きながらラッパ吹いてるブラバン部員がアップになるのに弱い私。
この音が打者に届け~~!!と 必死で吹いてるんだろうな…
「オモイダマ」のCDにはブラスバンドのスコアが付いてきました。
打撃の応援にピッタリの「キングオブ男!」のスコアも。
今年の夏、甲子園で関ジャニ∞の曲がたくさん聞けるといいなぁ。
[PR]
by mayukw | 2014-07-14 15:15 | 徒然草(日記) | Trackback | Comments(10)

RADIO MAGIC

FM802 25周年記念イベント RADIO MAGICに行ってきました。
チケット予約時に見た2日間の出演者ラインナップ。
ウルフルズと矢野顕子の名前を見て即決!6/1(日)を選びました。
他にも、いきものがかり、flumpool、家入レオ、HY、高橋優…
豪華でしょ?
娘たちは関ジャニ∞以外のアーティストのライブにほとんど行ったことないので
名前を挙げたら 一も二もなく「行く!!」と言いました。

バンドは3曲、ソロアーティストは2曲というパフォーマンスでしたが
次々とTVに出ている人の生声・生演奏が聴けて 本当に贅沢な時間を過ごせました。

アーティストのステージ入れ替え時には
FM802でおなじみのDJたちが会場内の別ブースでジョッキーする映像が流れます。
どうせなら♪funky 802~ というおなじみのジングルつければよかたのに(笑)
この流れがほんとにラジオ聞いてるみたいでよかったな。

以下、長くなるのでたたみます。

詳細レポ
[PR]
by mayukw | 2014-06-04 10:45 | 音楽 | Trackback | Comments(9)

The Covers ウルフルズ

4月からレギュラー番組になったThe Covers
今週は待ってましたのウルフルズの回でした。

カヴァー曲はきっとこれだろうな…と思っていた「春一番」。
うちの娘たちはこの曲をウルフルズの曲だと思ってましたからね(笑)
かっこいいんですよ、これ。
キャンディーズのイメージはかけらもない、野太い男の歌になるんです。

もう一曲は何かな…と期待していたら(HP予告見ませんでした)
こう来たか~!の「びんぼう」(大瀧詠一)
そうね、タイムリーだわっ
そしてこの曲を演奏している姿を初めて見ました。

ウルフルズと大瀧詠一といえば、このびんぼうもそうだけど
私の大好きな「大阪ストラット」です。
関西住みの人なら「大阪ほんわかテレビ」のテーマソングといえばわかるかな?
これは大瀧詠一の「福生ストラット」のメロディに
コテコテの大阪らしい歌詞を乗せた ウルフルズの代表曲のひとつ。
この歌詞に
♪ナニワなくてもナニワはサイコー
他に比べりゃ外国同然

というのがあるんですが、ここが大好きなんですよ。
サイコーの大阪PRソングだと思う。
前にも貼り付けたけど またMV貼っとこう。


オリジナル曲として、新作の「HERO」のほかに披露してくれたのは
「借金大王」
これまたファン泣かせな…(T_T)
だってTV出たら「ガッツだぜ」か「バンザイ」「かわいいひと」だからね。
このMVはこれまたスゴイ(笑)

4人編成バンドのエチュードみたいな曲です。

5/21
4年半ぶりのアルバムが出ました。
ONE MIND
先週からたくさんTVに出てPRに励んでるウルフルズ。
ジョンBがイノッチに似てると思ってるのは私だけじゃあるまい(笑)

6/1に大阪城ホールであるFM802のイベントに行きます!
ウルフルズ、矢野顕子、いきものがかり、flumpool…
好きなアーティスト2組もいるうえに、聴いてみたいアーティスト山盛り!
こんな機会なかなかないので、娘たちも連れていきま-す!
[PR]
by mayukw | 2014-05-21 21:55 | 音楽 | Trackback | Comments(4)

LIVE TOUR 2013-2014 "斉藤&和義"

昨日、大阪城ホールの斉藤和義のライブに行ってきました。
ツアーは終盤、残り3回だそうです。

和義さんのライブは初参戦。
スタンドの最後列に近い天井席だったけど音響は完璧v
顔はよく見えなくても 演奏がよければ何の不満もなし。
そこがアイドルのコンサートとは違うところ(笑)
客層は男女比半々くらい、ちょっと女性多めというくらいかな。
カップルが多かった…幅広い年齢層の。
和義氏と同い年の私たち夫婦が最年長くらいかな…と思いきや
なんの、60代くらいのご夫婦に女性グループもいて
さすが紅白出場歌手というメジャーさを感じさせられました。

なにがすごいって
そのギターのテクニックに唸らされました。
和義さんのギター、ソロもカッティングもみんなステキ。
ギターを弾きながら歌も歌うソロアーティストで 
どっちも上手い人なかなかいないもんだけど
先日聞いたCharはもう殿堂入りレベルとしても
Charと引けを取らないなと思いました。

本人は主にアコギであと2人がエレキギターというギター3本体制。
あとはドラム、ベース、キーボード&パーカッション兼任の計6人。
始まってすぐに このドラマー上手い!と思いました。
ものすごいグルーヴ、手かずの多さ。手何本あるねん?というくらい。
(和義氏が下ネタでツッコんでたくらい・笑)
この人ダレやろ…?
大きく映りだされるスクリーンの姿を見て、玉田豊夢に似てるけど違う?似てるだけ?
全然自信なく ただただそのドラミングに聞き惚れ。
メンバー紹介でやっぱり彼だとわかってスッキリ!

玉田豊夢(とむ)さん。
ライブ好きのFさんに「今の若手ドラマーでは一番上手い」と言われてたので注目してました。
NHKのSONGSなんかでも時々クレジットがあがってくるミュージシャン。
ナマの音を聴けてカンゲキ~!!
バンドにおけるドラムの重要性を思いきり感じました。

私が今回初めて斉藤和義のコンサートに行きたいと思ったのには理由がありました。
ツアーの冠になってるアルバムで、関ジャニ∞に提供した「パズル」をセルフカバーしてるんです。
詳しくは→こちら
この曲、やってくれるんじゃないかな…と思って期待してました。
アンコールでやってくれました。バンドではなく一人で。
歌い終わった後に「やっと関西で歌えました。あのアホたちのために」と言っていたので
60回を超えるツアーの公演中、初めて歌ったくれた…のかな?
きっとそうよね。
あのライブの流れでこの曲を放りこむのは アンコールしかないなと思いました。
大阪についての思い入れたっぷりなこの曲、
ふつうの斉藤和義ファンには単なる楽曲提供の一つでしかないでしょうから
やるとしたら大阪でしかできなかったと思います。
大阪のライブに行けてよかった!

その、ひとりパズルのあとに今度はドラムセットに座って
ドラムたたきながら「今度のツアーで新しいバンドを結成しました。紹介します!」
と一人ずつ紹介するも、さっきまで弾いていた楽器と違う楽器を持って出てくるバンドメンバー。
結局、全員が担当外の楽器を弾く「裏バンド」の試みで「きっと好きだったんだぜ」を披露。
演奏後「鶴橋男子高等学校の文化祭にようこそ~」と言って笑わせていましたが
文化祭は文化祭でも 最上級レベルでした(笑)
こんなことができるアンコールも楽しいな。

アンコールラストは「歩いて帰ろう」
ちょうどいまnico & ... のCMでも流れていてタイムリーでした。

次も行こう…斉藤和義のライブ。楽しかったです。
[PR]
by mayukw | 2014-04-26 22:17 | 音楽 | Trackback | Comments(12)

Char 2014 TRADROCK Tour@森ノ宮ピロティホール

昨日、Charのライブに行ってきました。

今まで特にファンというわけではなかったんだけど
何年かに一度、テレビでその演奏を聴くたびに
「色気のあるギター」というのはこういうのを言うんだろうな…と思っていました。
ほんとにすごいギタリストの演奏を 一度生で聴いてみたかったんです。

今回のライブは 全公演の演奏がその都度CDにレコーディングされていて
会場で予約をして帰れます。
自分の入ったライブの生音を繰り返し聴けて
2週間後に自宅配送で 送料込みの価格はなんと1500円!
他の公演のCDも買えるようになってて 全公演セット買いも可能。
毎回少しずつ違うだろう演奏を楽しみたい人にはたまらない企画でしょう。
私もせっかくだから1枚予約してきました。

前半はアコースティックで 休憩をはさんで後半がエレキサウンド。
どちらもギターとベース&ドラムの3ピースなのに音が分厚いのなんの!
ふつうは3ピースだと音がスカスカなんだけどね。
そこはそう、Charさんの演奏技術でごじゃりますわー

アコースティックのときは誰も席を立たず、ゆっくりいい音を聴かせてもらう感じ。
JR東海のCMで流れている「My Favorite Things」はアコースティックバージョンでやってくれました。



エレキになると一斉に前の人が立つので 立たざるを得ない(笑)
ベンチャーズのメドレーや、リクエストに応えてJeff Beck、Eric Clapton、Santanaのコピーなんかもやってくれて 往年のファンは大喜び。
きっとこの部分はCDに入ってないでしょう(笑)

トークはこの年代のアーティストにありがちな 完全自虐ネタ(笑)
老眼でギターのフレットが見えないとか
自分自身は男兄弟なので、孫娘のひなまつりに何を用意して祝えばいいのかわからないとか
山梨のライブはあの大雪の日で5日間ホテルに缶詰め、オリンピックばかり見ていたとか。
そうそう!
今年は小学校3年か4年の時に初めてギターを弾いてから足掛け50周年なんだそう。
半世紀もギター弾いてるそうですよ…ほっといても指が動く感じなんだろうなぁ。

アンコールは「何がいい?」とリクエストを募ると
「闘牛士!!」という声があがり、まさかやらないだろうと思ってた曲をやってくれました。
できるかなぁ?と言いながら、その声はアイドルだった若かりし頃と全く同じで。
続けて「SMOKY」 
超かっけーーーーー!!!!
生SMOKY聴けて、これしか言うことがありません(汗)

60前とはとても思えぬ艶っぽい声と 色っぽいギターの音色を
充分堪能させてもらいました。

ふだん女子ばっかりのライブに行ってるので
男女比7:3くらいの割合の
しかも平均年齢45歳くらいか?というような客層が新鮮でしたわ。
でもちょっとイケてるオシャレなおじさんが多かったです。
ライブ会場で男性トイレに行列ができてるの、初めて見た(笑)
[PR]
by mayukw | 2014-03-03 15:31 | 音楽 | Trackback | Comments(12)

ウルフルズ復活!

c0073649_17204558.jpg
うれしー!
復活ですよー!
なんて爽やかなアルバムジャケット(笑)
8月には万博のヤッサ!もやるらしい。
10月から全国ツアーもやるらしい。

6年半ぶりのアルバムONE MIND、初回限定盤にはベストアルバムがついてます。
好きな曲ばっかり!
全部あるけど、やっぱこれ欲しい(笑)
新曲のほうは
「どうでもよすぎ」「わかるぜ!その気持ち」「あーだこーだそーだ」などなど
タイトル見ただけでワクワクするぅ~
トータスさん 絶好調なんちゃう?

あー
今年の夏以降、また忙しくなりそう…

[PR]
by mayukw | 2014-02-26 17:35 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

うたうで!おどるで!カヴァコラTVまたやります!

昨年夏に放映された、関ジャニ∞の音楽番組がまたあります。

1月6日(月) 19:00~20:54 日本テレビ系列
「うたうで!おどるで! THE カヴァ★コラTV」

前回の感想は→こちら
あるのはわかっていたけど、今回はどんな人とコラボするのかとか
なんにも情報得てませんでした。
いまようやくHPを見てきたところ…

関ジャニ∞と豪華歌手が日本の名曲を「生演奏&生放送」する音楽バトル

▽ゴールデンボンバーが何かを企む?関ジャニと爆笑合体
▽氣志團も乱入で正月カーニバル

爆笑合体…爆笑ちゃうわ、苦笑もんや…(毒)
ゴールデンボンバー、ほんとにがんばってるよね。
きっとみんな性格よくて スタッフに好かれてるのよ。
私、このごろ彼らがTVに出てるのを見るたびに言うてます(笑)
気志團も出ますかぁ…そうかぁ…あのカッコするのかなぁ?

▽南こうせつ&谷村新司と名曲ライブ
このへんは正統派のやつですか。
こうせつおいちゃんはあんまりイメージできないけど
谷村さんとアリスやってほしいなぁ!
予想 : 錦戸&安田 ギター弾きながら「冬の稲妻」or「チャンピオン」

▽大緊張!村上が生ピアノで平原綾香と「ジュピター」&横山もトランペットTV初公開
村上くんのピアノ、心臓に悪いです(+o+)
ジュピターなんてまたまた難しい曲をやるのねぇ。

芸能ニュースにもなってますが 横山くんは今回のライブツアーでトランペットを吹いてます。
がんばってます!!
よく半年ほどでこれほどまで吹けるようになったなぁと感心するくらい。
桑マン桑マンと言われてるので どうせならメンバーで「ランナウェイ」をやってほしい!
ちゃーんとハモれるグループですので。(リードはもちろんすばるくん)

▽大先輩ヨッちゃんB’zでギター参戦
前回、すばる&安田でB'zをやって めちゃくちゃよかったんですが
今度はギターがヨッちゃんですか。ということは歌は誰だろう?
順当に行くと錦戸くん?
ヒジョーにアタシ的な希望を言うと
前回あまり歌わせてもらえなかった丸山くんにB'z歌わせてほしいな。
「ウルトラソウル」うまいんだけどなぁ…(モノマネもできますし)

▽相川七瀬&鈴木聖美があのヒット曲を熱唱
相川さんはこの前バンドでやりましたが またやるの?
できれば バックバンドは別の人の曲希望!(でも他にロックな歌手がいない・(T_T)
<速攻の追記>
ほんとかどうかわかりませんが、なんと!
嵐の曲を生演奏するそうですよーーー!!!
何やるの???
嵐の曲をバンドでやるって めちゃくちゃ難しいんですけど!

それから、AKBを踊るんだそうです…エイトが…女装?!(笑)


鈴木姉さん、FNS歌謡祭でかっこよかった~!
何歌うんやろ?「TAXI」のソロ?
それとも誰か(予想:大倉)と「ロンリーチャップリン」のデュエット?
気になるねぇ。

このほか、ミュージックゲストに
舘ひろし、ささきいさお、荻野目洋子…の名前あり。

舘さんは8人目の関ジャニ∞やからね(笑)
定番の「泣かないで」を誰かと歌うか?
「嵐を呼ぶ男」で大倉くんにドラム叩かせるか?
ささきさんといえば 「宇宙戦艦ヤマト」
はい、これはきっと丸山さんの出番でしょう。
今度こそ1コーラスちゃんと歌わせてくださいよ。(「マジンガーZ」が大倉メインで不満だった私)
荻野目ちゃんも 先日のFNSよかった…声もダンスも健在。
でもあの曲、どうやってコラボするんやろ?

今年の24時間テレビのパーソナリティも決まっています。
もしかしたら この番組、レギュラー化するかもしれません。
すべては明日の視聴率にかかってるような気がします…
どうか 音楽好きなみなさんは見てやってくださいm(_ _)m
今回のライブツアー見て来て、私、自信持って言えます。
関ジャニ∞、ますます音楽的にパワーアップしてます!
きっと満足してもらえると思います!

ヒトがカラオケ歌ってるのを見てるだけの冠番組は もぉヤダーーー!!
[PR]
by mayukw | 2014-01-05 19:19 | テレビ | Trackback | Comments(8)

The Covers 第2回

c0073649_14374811.jpg
観ていただけましたか?
どうでしたか?
この人、ジャニーズじゃなかったでしょう?
どっかのバンドのヴォーカルかと思ったでしょう?

fumiQさん リアタイで見ながらのメッセージありがとう!
「すばるくんは ジャニーズでは別格ね」

そうね…別格…なのかな…
このオンエアを観て、私は彼がジャニーズ所属のアイドルだということはもちろん
関ジャニ∞のメンバーだということを すっかり忘れてました。
渋谷すばるというソロのシンガーだと思って見ていました。
この番組を偶然観ていた人のなかには
そんなふうに思った大人の視聴者もいたかもしれない。

私がこのブログで「関ジャニ∞というグループを気に入ってる」と書き始めて
4年半になります。
最初の頃はおそるおそる…という感じで(笑) これでも抑えて抑えて書いてました。
案の定、常連さんには
へぇ まゆさん 今度はアイドルにハマったのね
そんなに歌うまいの?今度気をつけて観てみるね
ごめんねー 誰が誰だか区別がつかないわ
というような反応しか帰ってこず(T_T)
それでも私は ここで訊かれてもいない彼らの音楽性の高さを
延々と語り続けていましたよね。

私がそんな地道な努力なんかしなくても(それも、こんな小規模な いちブログで・笑)
NHKさんがクオリティの高い音楽番組で たった1回でも
渋谷すばるの歌唱力を知らしめる機会を作ってくれた
たったそれだけで 何万人が納得してくれただろう?
あの、お笑い芸人と紙一重のイロモノアイドルグループに
こんな「歌える子」がいたなんて!?と。

いや、きっとその前に 昨年暮れの紅白で ものすごい影響力はあったはずよね。
みんなビックリしてくれたよね…きっと。
だから今回、こういう番組に呼んでもらえたんよね。
冠番組でのBOROの歌のカラオケも ちょっと呼び水になった…かな?

なかなか本題に行きません…相変わらず(笑)

リリーフランキーさんは番組冒頭で
「あらゆる飲み屋のお姉さんにモテている、色っぽい人」と言って すばるくんを紹介しました。
そんな人物評を最初にぶちかます、そこからして
すばるくんをアイドル扱いしていないところが とても嬉しかったです。
いろんな意味で「ジャニーズらしくない」「規格外」というレッテルを貼られている彼を
むしろ それが普通の30超えた男なんだよ と
俺たちとおんなじオッサンの一員なんだよ と
檻から出してくれたようでした。 
中高生にキャーキャー言われてるタレントの1人でしかないという大人の先入観を
まずは崩してくれました。

「常に音楽とまっすぐ向き合っている」というナレーションもよかった。
出不精で 家で音楽ばかり聴いている
アナログ(レコード)にハマっている
…こんな一面を紹介してくれたのもよかった。これもふつうのおっさんな感じ(笑)
レコーディング中やライブの前は 同じ曲を何回も何回も聴くことによって
この歌は何を訴えたいのか?ということを考えてしまい 悶々としている…とのこと。
彼がいつも言うところの「歌うことでしか 表現できない」ということの説得例でもありました。

カヴァー曲1曲目の「ラブ イズ オーヴァー」
あぁ…すばる、こんな歌い方もできるんや と思いました。
誰の、というわけではないけど モノマネしてるみたいだった。
間奏あとのサビが 本来の彼の歌い方で、その違いを比べてみるのもおもしろいです。
きっと最後の恋だと 思うから
この歌詞、響いたわぁ…

2曲目「スローバラード」
ハンパな人に歌ってもらいたくない、私のなかで大事な大事な曲。
これ、彼自身もプレッシャーあったんじゃないかな…
清志郎のファンというのは、ファンじゃなくてもリアルで聴いてきた人にとっては
清志郎を唯一無二だと思っている。
誰が歌ったって 清志郎には到底及ばないと思っている。
「雨上がりの夜空に」のようなみんなで歌える歌はいいとしても
「スローバラード」だけは ヘタクソなやつに歌わせてたまるか!と思っているはず。(私は思っている)
亡くなってしまって もはや伝説になっている人の曲をカヴァーするのって
プレッシャーだったろうなぁと思います。

c0073649_1558762.jpg
見事、でした。
この曲を選んでくれて ありがとう!と思いました。
自分で選んだのか、歌ってほしいと頼まれたのか…さだかではないけれど。
「歌われている歌詞の 情景が浮かぶ」と すばる本人も言っていたように
美しい日本語で書かれた歌詞を丁寧に 力強く歌ってくれました。
清志郎のマネではなく、自分の歌い方で。
清志郎が歌ってるのを聴いたことがない友人が「すばるの歌みたいやったわ」とメールをくれました。
もっと若いブロガーさんも同じことを書いていました。
リリーさんも「他人の歌を歌ってる気がしない」と 絶賛していました。

RCが青春だった我が同世代の男性方、どうでしたか?
検索でお立ち寄りいただけていたら ご感想お聞かせください。
アカンかったらアカン、まだまだやったらまだまだ!と 忌憚ないご意見くださいませ。

最後に歌った 関ジャニ∞オリジナル「青春ノスタルジー」
楽曲提供のSkoop on Somebody さんとの共演でした。
一瞬、高橋克典かと思った(笑)ヴォーカルのTAKEさん、歌うまっ!!
コーラスのみなさんもすばらしくて
こりゃ関ジャニ∞、ライブでこの曲やるのハードル上がったやろなーと思います。
目指せ スタレビ!なこの曲。いいお手本を見せてもらって さらなる精進をしてほしいです。

…で、来週は誰がゲストなのかしらん?
紹介なかったね…HPもないし。
とりあえず毎週録画にしてあります。
[PR]
by mayukw | 2013-10-28 15:59 | 音楽 | Trackback | Comments(16)


vocal&pianoユニットMère(メール)のピアノ弾き。 私のお気に入りをちょこちょこと書き綴る日記です。


by mayukw

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

最新のコメント

> あやさん はじめま..
by mayukw at 11:52
はじめまして>__
by あや at 21:56
>ゆうさん この記事は..
by mayukw at 00:32
イッツアスモールワールド..
by ゆう at 12:09
ホームステイの受け入れは..
by 1go1ex at 16:20

最新の記事

この1年の近況報告
at 2016-06-02 17:44
Mother's day
at 2016-05-08 20:50
リフォームのこだわり その②
at 2015-04-07 22:49
リフォームのこだわり その①
at 2015-03-28 00:47
旅立ち
at 2015-03-07 00:09

記事ランキング

カテゴリ

とっかかり
徒然草(日記)
おでかけ日記
ドラマ・映画
テレビ
ことば
音楽
絵本
本・コミック
舞台
おいしいもの
手作り
千の顔を持つ男
美日々であそぼ
美しき日々 年表
キャプテンが天職の男
掲示板
プロフィール
コメントデビューの方へ

タグ

(235)
(206)
(108)
(100)
(99)
(94)
(82)
(77)
(69)
(59)
(43)
(39)
(38)
(37)
(33)
(33)
(32)
(29)
(26)
(24)

以前の記事

2016年 06月
2016年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

お気に入りブログ

ぐうたら主婦のつぶやき
**ぞっこん ビョンホン...
メルと歩けば
魅惑のパオ★パオルーム
asa92's bird...
和、輪、話
LUNAママのぷれしゃす
More Than Words
arbre*blog
一枚の し・...
putti's room...
京都西京区桂の雑貨店おや...
Florence*non...
Double*Mのフタリゴト
まりのシネマブックストーリー2
雑貨ハイジ堂
日々の散財
ウレシイ♪ タノシイ♪ ...
手作りぱんと雑貨のtec...
easygoing
かふぇ どま 悠々
ちくちく 高槻市天神町...
優子のつぼ
Happy HanaDay
Special Than...

link(エキサイト以外)

最新のトラックバック

往年の名作ドラマを201..
from dezire_photo &..
清洲会議
from たまりんの気ままなPC日記
【ネタバレあり】「エイト..
from 働く人々~シブトクつよく明る..

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧