風のガーデン鑑賞記・追悼 緒形拳さん

この3ヶ月必ず見ていたドラマは 「風のガーデン」と「流星の絆」と「篤姫」の3本でした。
有終の美を飾ったと思うのは やはり 風のガーデンだと思います。
流星は 最終回がちょっとイマイチ…そこへ至るまではすごくよかったんだけど。
篤姫は途中参戦なので語れません。とりあえず総集編を見なくちゃ…。

夫に「また しんきくさいのん 見てるん」と言われても
倉本聰ドラマは やっぱり好きです。
一昨年の夏、念願の富良野に行って以来初めての
富良野が舞台のドラマだから 臨場感もあります。
今度はどのあたりが出てくるのかな…行ったところ、出るかな…
富良野旅行記…2007年8月1日「富良野・北の国から」「富良野・森の時計」

そんな期待を募らせていた矢先に 好きな俳優のひとりだった緒形拳の訃報。
さまざまな役を演じてきた名優の遺作となった作品は どんな役だったんだろう?
その仕事を見るたびに好きになる中井貴一とどう絡むのか…

結果として
このドラマは 緒形拳が放送前に亡くなってしまったことが
非常に大きな演出効果となったように思います。
もし存命なら 彼が演じた役が発した言葉を もっと軽く流していたかもしれません。

人の最期について問うたドラマでした。
緒形拳さんは 「その人にとって 本当に幸せな最期を迎えられるように」手を尽くす 在宅看護専門医の役。
勘当していた息子が余命数ヶ月と知り、愕然とするシーン。
自分の感情のままに 息子から子どもを取り上げてしまったことを後悔し、息子に詫びるシーン。
「人生の最期に おまえが本当にしたいことは何かね?」と 静かに息子に問うシーン。
どれもこれも、緒形さんは どんな気持ちで演じ、台詞として発していたのだろうと思いを馳せるのです。
ドラマや映画を見るとき、役柄に 演じている人のプロフィールを重ねて見てはいけないというのが私的ルールなのですが、今回ばかりは 重ねずにはいられませんでした。
でも 重ねることによって、その役の台詞がこんなにも響いたのなら
俳優・緒形拳の死は 風のガーデンというドラマの最大の演出効果だったのではないかしら。

ドラマにこんなエピソードがありました。
数年ぶりに故郷に帰ってきた主人公のために 同級生達がサプライズ同窓会を企画します。
喪服を着て集まってくる同級生達…なんとそれは主人公の生前葬。
同級生のなかには葬儀屋とお寺の住職がいて まるでホンモノ。
主人公との若き日々の思い出を弔辞としてひとりずつ語る…大真面目に(笑)
主人公は何度もツッコミながら大笑いして 最後には涙を流して感謝します。
あとになって 同級生達は主人公が本当に余命いくばくもない ということを知り
真っ青になるのですが…

奇しくも、同じことが起こってしまいました。
ドラマのスタッフは 緒形さんが本当に亡くなってしまって 真っ青になったと思うんです。
緒形さんが余命いくばくもないということを知っていたら
決して 今回のような役をキャスティングしなかったでしょう。
何度も何度も 人の最期について語るような役を…。

エンディングテーマ↓

「風のガーデン」は、富良野プリンスホテルの敷地内に作られたそうです。
春になったら公開されるのかな…まさぽんさん 行ってみてね( ̄人 ̄)

亡くなった翌日だったか、NHKで追悼番組をやっていました。
俳優となった二人の息子をはじめ、津川雅彦やゆかりのある脚本家が思い出を語った とてもいい番組でした。
息子たちが語る父親像、俳優像がその人柄を偲ばせ、惜しい役者を亡くしたものだと思わずにいれませんでした。
[PR]
by mayukw | 2008-12-22 10:46 | ドラマ・映画 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : https://mayukw.exblog.jp/tb/10396254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mituki at 2008-12-22 16:39 x
こんにちは、「流星・・」はあかんかった最後ね。
三浦友和が犯人である必要の説得力がいまいち・・・200万円
公務員なら殺人せんでもなんとかなるやろーと突っ込みました。

「風のガーデン」はさすがに台詞の一言一言が響いて、素敵でしたが
mayuさんがメールで言ってた「平原さん」は余計・・・
最後のシーンも・・・ちょっと納得いかずです。

中井貴一の最後の長台詞よかったです、うまかった。
緒方拳さんはもうひとことひとことに重みがありすぎでした。

でも・・・私の今期のベストは「篤姫」に着きます。
篤姫も最終回より、1話前がもうすごーくうよかったわ。
再放送にてまた涙・・・
瑛太の小松帯刀さまにあえなくなるのもさみしゅうてです。
総集編がたのしみです。
Commented by anasthasia at 2008-12-22 16:42 x
このドラマは本当に良かったね。
この秋の一押しだったので、私もブログに最初に見て~と
途中で「ノクターン」の紹介で、何度か書いてきました。
最近、大人の鑑賞に堪えられるドラマが少ない中
これは久々にヒットだったなぁ。

ノクターンのCD買ったよ。
日本語詞の「カンパニュラの恋」も歌えるようになりました。

緒方拳さんは、自分の余命を知ってて、この役を演じられてたんですよね。
どんな気持ちだったのかしら。
一言、一言、自分に言い聞かせるような思いで
もしかしたら死への恐怖が無くなってたんじゃないだろうかと。
希望的観測ですけど。

来年になったら「風のガーデン」が一般公開されるんだって。
行きたいわ~~富良野に!
Commented by mituki at 2008-12-22 16:53 x
あーanaさんや~

さて、追記です。
「風のガーデン」のおうちが素敵でした。
とくに緒方拳のお部屋?!
置いてる品が・・・
Commented by まさぽん at 2008-12-22 17:50 x
こんばんは~^^
(*μ_μ) イヤン♪ 任命されてるやん・・・(笑)
「風のガーデン」観てませんでした(^^; てか
篤姫も・・・流星・・・・も・・・

でも 「風のガーデン」ロケ地の事はお友達に聞いてたので
( ̄▽ ̄)ゞラジャ 来年ね!忘れなかったら・・・行ってきまっしゅ!
Commented by kitty_mikoko at 2008-12-23 12:31
篤姫、流星はみてなかったけど、風のガーデンはじっくりみてました。
緒形拳さんのことも、すべての役者さんの魂みたいな台詞のひとつひとつが、重くて、すごいなぁとおもいつつ、同じ1クールで他のドラマも展開されてるのに、どうしてこんなにスムーズな場面展開が用意できるのかと。倉本聰さんすごいわ
あと、平原さんの存在については、私も微妙に同意見
彼女の歌はこのドラマに必要だと思うけど、違う役柄で関われなかったのか?と、、、、平原さん好きなんだけどなんだかねぇ
印象に残ったのは、中井喜一さんの最後の演技は、すごかったと思う。
それと、緒形拳さんの最後の床屋さんのシーンの笑顔が、とっても心に残りました。同じ年齢くらいで癌で亡くなったおじいちゃんを思い出した。

緒形拳さんが、ドラマの回数を重ねる毎に少しずつ顔つきが変わっていくのが何となくわかって、ドラマを見てるんだけど緒形さんの懇親の演技を感じ取らなきゃって思いながらみてたかなー
そうそう、神木君も。妖怪大戦争の映画の頃は、かわいらしい僕ちゃんだったのに、大きくなったねぇ。いい役者さんになるんだろうね。
富良野に行くことがあったら、ガーデンに行ってみたいよ。

Commented by mayukw at 2008-12-24 13:21
>mitukiさん
そーやねん…流星、残念やわ。ずっとおもしろかったのに。
一番最初から 柏原刑事は息子を亡くしたことをひきずってたやろ…
原作は動機の部分にもっと深く切り込んでるはずやわ。東野作品やもん。
今日のフラワーアレンジ教室でも話題になって、おちゃらけ部分が鼻についたって嘆いてた人も多かった。
若い子にはあのノリでないと見てもらえないんやろね。

平原綾香は 余計やったわ。
主題歌だけでよかったのに…なんであのコを最後の恋人にするかなぁ。
教会でのライブシーンは蛇足、ルイちゃんと喫茶店で会うだけでよかった。
貴一っちゃんの 死の床での台詞、あちこちで絶賛されてるよ。
ほんま、よかったね。
Commented by mayukw at 2008-12-24 13:24
>アナスターシアさん
ショパンのノクターンといえば かつて必死で練習したOP-9 NO.2 のほうを思い浮かべるんですけど、
主題歌になったほうの曲もいいよね~あらためて聴きなおして 弾きたくなりました。たぶん 無理やと思うけど(笑)
アナスターシアさんは 「優しい時間」見てた?
富良野に行くなら これも見てから行ってね~
Commented by mayukw at 2008-12-24 13:27
>まさぽんさん
見てへんかったん?!
いや~ん…なんでぇ…地元なのにぃ。
あいかわらず 日本のドラマは興味なしですか(笑)
親戚のガーデンは旭川にあるという設定やったよ。

春になったらぜひ行って来てね。そしてご報告お願いします!
Commented by mayukw at 2008-12-24 13:34
>kittyちゃん
流星 見てへんかったん?意外やわ~
>同じ1クールで他のドラマも展開されてるのに、どうしてこんなにスムーズな場面展開が用意できるのかと。
それはもう、撮影に時間かけてるからでしょう。
放送開始のときにはすべて撮り終わってたんやから。他のドラマは ほとんど同時進行でしょう?
神木くん 上手やったよね。
クサナギくんがちょっと前にやってた役と似ていて、いい勝負やったわ。
マッシュルームカット(笑)には 引いたけど~


vocal&pianoユニットMère(メール)のピアノ弾き。 私のお気に入りをちょこちょこと書き綴る日記です。


by mayukw

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

最新のコメント

>さなえさん コメント..
by mayukw at 16:46
初めてまして。共感しまし..
by さなえ at 14:28
>fumiQさん ひー..
by mayukw at 00:06
こんばんは。 ご家族で..
by fumiQ at 21:40
> jamtkissさん..
by mayukw at 16:56

最新の記事

韓国旅行2018①景福宮とソ..
at 2018-08-21 23:10
2017年に観た映画
at 2018-03-15 09:32
2017年に行ったライブ
at 2018-01-30 00:35
あけましておめでとうございます
at 2018-01-03 11:45
淡交タイムス 裏千家グラフ ..
at 2017-12-04 16:39

記事ランキング

カテゴリ

とっかかり
徒然草(日記)
おでかけ日記
ドラマ・映画
テレビ
ことば
音楽
絵本
本・コミック
舞台
おいしいもの
手作り
千の顔を持つ男
美日々であそぼ
美しき日々 年表
キャプテンが天職の男
掲示板
プロフィール
コメントデビューの方へ

タグ

(236)
(207)
(109)
(100)
(99)
(95)
(82)
(78)
(69)
(59)
(43)
(39)
(38)
(38)
(34)
(33)
(32)
(29)
(26)
(24)

以前の記事

2018年 08月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

お気に入りブログ

ぐうたら主婦のつぶやき
**ぞっこん ビョンホン...
メルと歩けば
魅惑のパオ★パオルーム
asa92's bird...
和、輪、話
LUNAママのぷれしゃす
More Than Words
arbre*blog
一枚の し・...
putti's room...
京都西京区桂の雑貨店おや...
Florence*non...
Double*Mのフタリゴト
まりのシネマブックストーリー2
雑貨ハイジ堂
日々の散財
ウレシイ♪ タノシイ♪ ...
手作りぱんと雑貨のtec...
easygoing
かふぇ どま 悠々
ちくちく 高槻市天神町...
優子のつぼ
Happy HanaDay
Special Than...

link(エキサイト以外)

最新のトラックバック

往年の名作ドラマを201..
from dezire_photo &..
清洲会議
from たまりんの気ままなPC日記
【ネタバレあり】「エイト..
from 働く人々~シブトクつよく明る..

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧