砂の器 2011年版

ブログを始めて間もない頃、渾身の思いを込めてドラマレビューを書いたことがあります。
2005年4月1日 砂の器
そのちょうど1年前に放送されていた、中居正広が主演していたTBSバージョン(2004年)のレビューです。
日本のドラマについて感想を書いた、最初の記事です。
もう こんなレビューは書けないな…と自分でも思うほど、気合い入ってますわ(苦笑)

土・日と2夜連続で放送された、テレビ朝日ドラマスペシャルを観ました。
公式サイト
ほんとは大震災の翌日、3月12日に放送予定だったんだそうです。
震災からちょうど半年たったこの週末に放送日を選んだのには 意図があったんでしょうかね。

結論から言うと、やっぱり中居くんバージョンがよかった。私はね。

今回のドラマは、犯人である和賀の心理描写という点においては
映画版と中居版の中間だったように思います。
玉木宏演じる若手刑事が自分の戦争体験と重ね合わせて
和賀の自供を迫る…という展開だったので
和賀本人の殺人動機や葛藤については ちょっと稀薄だったけど
映画版よりは感じるところがありました。
私は結局 あの父子の放浪中に培われる、何物にも替えがたい親子愛に弱いんだな…
吉村刑事(玉木くん)、あんたの体験はどーでもええんよ…と言いそうになった(笑)
それと放浪の途中で「砂の器」を作るシーンを入れてほしかった。
意味はなさそうで ちゃんと深い意味がある、重要なシーンだと思うんだけど…。

思えば中居版、父親役が原田芳雄だったんだよね…あれはほんとに当たり役だったな。
あの、どんどん狂気を帯びていく演技は彼ならではだった。
今回の気の毒な父親役は山本学で 映画版の加藤嘉の雰囲気はあったが
どう見ても7歳の子の父親には見えず、おじいちゃんみたいでしたわ。
今回もハンセン病ではなく、無実の罪を着せられたという設定でした。
※「ハンセン氏病を他のエピソードに変えること」が原作者の死後、原作権を持つ松本家からの原作使用の条件であったそうです。

「砂の器」という作品にとって、音楽は最重要ファクター。
犯人が音楽家で 彼が作り出す音楽に彼が生きてきた壮絶な人生が反映されています。
私にとっては、中居版のピアノ組曲「宿命」(千住明 作曲・羽田健太郎 ピアノ)があまりにも名曲すぎて
もう何を聴いても あの曲に聞こえてしまう。
実際、今回の曲も「宿命」の焼き直しかのようなメロディで 
あぁ~こう来るなら こう流れてほしい…という消化不良を起こしてしまいダメでした。
それに 中居版のときはこれでもかっというくらい、あの物悲しいメロディ
♪ミファミレ♯ミファ♯ソ♯ シ~ラミ~
が 全編にわたって流れていました。
放浪中にも 秀夫少年はピアニカで吹いてたのよね~

2004年当時、砂の器のレビュー記事をたくさん読みましたが
映画版(菅野 光亮 作曲)で感動した人は 中居版を聴いても私と同じ感覚だったようです。
最初に聴いたバージョンがどうしても残ってしまうんだな。
何度も映像化されているこの作品。
役者や演出が変わっても受け入れられるが
音楽だけは そう簡単に差し替えられない、耳は正直ということでしょうか。
不朽の名作は今後も映像化されるでしょうけれど、毎回 作曲家は頭を悩ませることでしょうね。 
[PR]
by mayukw | 2011-09-12 17:44 | ドラマ・映画 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://mayukw.exblog.jp/tb/16843647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 1go1ex at 2011-09-12 23:28
「ハンセン氏病のエピソードを変えること」が松本清張死後の家族が出した原作使用の条件だったんですね!
知らなかったです。
今回のドラマを見ていて、その部分が原作や昔の映画(加藤剛主演)と違っているので、時代の変化に合わせて変えたのかなあと思っていました。
中居版は見てないんです。
音楽がこのドラマの重要な要素だというのは私も同感!
今回の音楽はちょっと重厚感とスケールの大きさに欠けていたなあ(これも映画と比較して)と思いました。
それにしても、めっちゃ豪華キャストでしたね。
Commented by mayukw at 2011-09-13 15:15
>1go1exさん
その条件、私も今回調べて初めてわかりました。
中居版のときはそこんとこが原田芳雄のキャラに合ってて
原作とは別物、として立派に成り立っていました。
なにより中居版は平成の設定だったので。
今回は昭和の設定のまま、その部分だけが変えてありましたね。
ヌーボーグループというのは 映画版にも出てこなくて
原作通りのようです。(中居版は名前だけ使用されてました)

ほんと、豪華キャストでしたね~
捜査一課長の榎木孝明が別人みたいでしたね(笑)
伊勢の旅館の仲居さん、見たことあるなと思ったら烏丸せつ子でした。
Commented by seina at 2011-09-13 15:57 x
見ましたよ~中居君の時とどういう風に違うのか・・・
今回は玉木刑事がメイン?って感じでしたが中居版は中居君だったような気がします。
彼の指が綺麗で、(実際弾いてるところは吹き替えでしたが)眉間に皺寄せて、さも弾いてるかのような姿は 決して芝居がうまいとは言えない彼の演技をカモフラージュしてました。
私も「宿命」の楽譜を買って練習しました。
中居君もライブで披露したっけ・・・ちょこっとだけ。
で、今回の佐々木蔵之介さん、お芝居、上手なんだけど私はあまり好きではないのでちょっと残念。
でも2夜でかなりの俳優さん 出てましたね。
もう一度原作を読んでみたくなりました!
Commented by mayukw at 2011-09-14 14:46
>seinaさん
もちろん、中居版は和賀がメインです。
だから犯人の側からの心情が細かく描かれていましたよね。
松本清張の原作は やっぱり「推理小説」で
あんなにも和賀のことを詳しく書いてなかったように思うので
今回のテレ朝バージョンは原作に一番近いんじゃないかな。
seinaさんの「宿命」ピアノ、聞きたいなぁ~
今度 弾いてくださいよっ!
中居くんがライブで披露してたの、生で見ましたv
子役の男の子も出てきて コント仕立てになってましたよ。


vocal&pianoユニットMère(メール)のピアノ弾き。 私のお気に入りをちょこちょこと書き綴る日記です。


by mayukw

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

最新のコメント

>さなえさん コメント..
by mayukw at 16:46
初めてまして。共感しまし..
by さなえ at 14:28
>fumiQさん ひー..
by mayukw at 00:06
こんばんは。 ご家族で..
by fumiQ at 21:40
> jamtkissさん..
by mayukw at 16:56

最新の記事

韓国旅行2018①景福宮とソ..
at 2018-08-21 23:10
2017年に観た映画
at 2018-03-15 09:32
2017年に行ったライブ
at 2018-01-30 00:35
あけましておめでとうございます
at 2018-01-03 11:45
淡交タイムス 裏千家グラフ ..
at 2017-12-04 16:39

記事ランキング

カテゴリ

とっかかり
徒然草(日記)
おでかけ日記
ドラマ・映画
テレビ
ことば
音楽
絵本
本・コミック
舞台
おいしいもの
手作り
千の顔を持つ男
美日々であそぼ
美しき日々 年表
キャプテンが天職の男
掲示板
プロフィール
コメントデビューの方へ

タグ

(236)
(207)
(109)
(100)
(99)
(95)
(82)
(78)
(69)
(59)
(43)
(39)
(38)
(38)
(34)
(33)
(32)
(29)
(26)
(24)

以前の記事

2018年 08月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

お気に入りブログ

ぐうたら主婦のつぶやき
**ぞっこん ビョンホン...
メルと歩けば
魅惑のパオ★パオルーム
asa92's bird...
和、輪、話
LUNAママのぷれしゃす
More Than Words
arbre*blog
一枚の し・...
putti's room...
京都西京区桂の雑貨店おや...
Florence*non...
Double*Mのフタリゴト
まりのシネマブックストーリー2
雑貨ハイジ堂
日々の散財
ウレシイ♪ タノシイ♪ ...
手作りぱんと雑貨のtec...
easygoing
かふぇ どま 悠々
ちくちく 高槻市天神町...
優子のつぼ
Happy HanaDay
Special Than...

link(エキサイト以外)

最新のトラックバック

往年の名作ドラマを201..
from dezire_photo &..
清洲会議
from たまりんの気ままなPC日記
【ネタバレあり】「エイト..
from 働く人々~シブトクつよく明る..

検索

ファン

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧